スズキ
スズキ
スズキ

奥の釣果。接待成功。
小木に移動。九十九湾の湾奥にてイワシの群れ発見。
中々かからないものの、ワームでやっとヒット。そして寄せていたら、シーバスが追いかけて来て、イワシにアタック!?群れで何度もアタックするも丸呑みはしてくれずで掛かっているジグヘッドまでは飲み込まず。
奥と食物連鎖、シーバスの食い上げ方、飲み込み方をじっくり観察。
その後イワシもう1匹かかるも、今度はシーバス来なくてしばらく掛かっているイワシをチョンチョンやっても来ないのでキャッチ。
それを見て、ミノーに変更。ショアラインシャイナーバーティス97s日中だし厳しいだろうと思ったら1キャスト目でゆっくり着いてきて、揺らぎのようなウォブリング変化を目の前でミノーに与えたら食い上げ!
それも着いて来た所から食わす所まで奥にゆっくり見せて、目の前でのエラ洗も見せてかわし方見せてたら、、何度目かのエラ洗でバラし。。あの食い上げ方でかかりが浅そうなのに、エラ洗繰り返す元気な子だったので、まぁ厳しいか。
奥もやりたいとの事で、普段使ってもらってるsps902にヒットルアーを渡して投げさせるも釣れず。
私が別のルアータイドミノーLD120s投げたらショートバイトでヒット。魚体が見えた程度で簡単に残念ながら外れる。これもショートバイト過ぎて仕方ないなぁと隣見たら、流石にどうしても釣らせてって言うので、私の竿をそのまま渡してタモだけ持ってずっとお付き合い。
巻き方巻くスピード、キャストポイント、1キャスト毎にそれらを変更させる早まきただ巻き揺らぎトゥイッチ。頑張ってやってくれて、ようやくヒット。ショアラインシャイナーzバーティス97sイワシカラー。16ポンドリーダーの私のライトタックルだけど、多分普段隣で釣り揚げてるの見ているからか気にしないで?意識すらない?という感じでやり取りしてました。ドラグ、めちゃくちゃ当然出る。意外にやり取り上手いなぁと見ながら、たまに竿の角度やばい時は下げてと伝えたりや走られた時にびっくりして身体固まってるから、走り後に巻くべきタイミングで頑張れーって声掛けしてみたり、ようやく浮いてきたので流石にこれ以上のやり取りは出来ないかなって感じたのでこちらに走って来た時にまだ水中にいたけど走ってきた方向にさっとタモ沈めてネットに入った瞬間にタモ引っこ抜いてキャッチ。大喜びしてました。
中々かからないのに良く粘ってたなぁ。
もうすぐ夕まずめだけど、満足されているので、流石に帰りました。夕まずめもやりたかった。。😓
2時間かけて、釣りもたくさん付き合ってくれて感謝。
綺麗に捌いてお刺身やあら汁にして日本酒呑んで楽しく過ごしました。
でも、奥は眠くなってきたら、流石に遠いし長い!と怒ってました😓可愛いです。

釣果データ

釣れた日
2021年05月15日 15:13
魚種
シーバス > マルスズキ > スズキ
サイズ
重さ
匹数
1匹
都道府県
石川県
エリア
九十九湾

マップの中心は釣果のポイントを示すものではありません。
スズキが釣れる近場の釣果

スズキ × 石川県

スズキ × 九十九湾

ルアー

状況

天気
 20.0℃ 西 0.8m/s 1012hPa 
潮位
24.0cm
潮名
中潮
月齢
3.3
水温
水深
タナ(レンジ)

みんなのコメント


釣果記録アングラーズ

どこで何が釣れている!
がわかる釣果記録アプリ