ダイワ ハートランド 741MHRB-SV AGS17 疾風七四 MH AGS

★★★★★
★★★★★
3件の評価
4.67

全体の評価

総合
★★★★★
★★★★★
4.67
使いやすさ
★★★★★
★★★★★
5.00
トラブルの少なさ
★★★★★
★★★★★
4.33
コスパ
★★★★★
★★★★★
3.00

釣具の基本情報

製品
ロッド(釣り竿)
タイプ
ベイト
メーカー
ダイワ DAIWA
シリーズ
ハートランド HEARTLAND
品番
741MHRB-SV AGS17
通称
疾風七四 MH AGS

スペック

サイトURL
www.daiwa.com
全長
2.24m
継数
2本
自重
147.0g
仕舞
193.0cm
先径
1.7mm
元径
12.9mm
グリップ長
未登録
テーパー
未登録
ルアー重量①
7.0g 〜 21.0g
ライン(ナイロン/フロロ)
8.0lb.〜20.0lb.
ライン(PE)
1.0号〜2.5号
カーボン含有率
100.0%
説明
バスフィッシングの世界に常に独自の発想で新しい釣法を提案し続けるハートランドの20周年記念モデル。「究極の岸釣りバーサタイル」との呼び声の高い「04白疾風」、「07白疾風」に継ぐ次世代の「究極の岸釣りバーサタイル」を村上晴彦とハートランドがダイワテクノロジーで形にした。その名が示す通り、ブランクはSVFコンパイルXを細身肉厚に巻くハートランドのフラッグシップのみに許された唯一無二の製法で作り上げられたもの。またハートランドでは初となるSVFコンパイルXにX45と3DXでアシストされた細身肉厚のブランクは、遊びやパワーロスといったものを一切排除した仕様となっている。さらにガイドには軽量・高剛性・トラブルレスのRタイプフレームと、薄肉・軽量のCリングとNリングを搭載したAGSを採用することでブランクの性能をさらに引き出す。疾風七弐よりも2インチ長くなったことで、遠投性能は疾風七弐以上のものがあるのは言うまでもない。SVFコンパイルXとチューブラーパワースリムによる硬くて曲がるという独特の性能と、ティップの先端から元まで淀みなベンディングカーブを描く村上調子により、テキサスリグやラバージグの掛けモノはもとよりバイブレーション、クランクベイト、ミノーまで扱える、「白疾風」を「疾風」感覚で操作できる珠玉のロッドに仕上がった。

ショップ価格比較

DAIWA HEARTLAND 741MHRB-SV AGS17 疾風七四 MH AGSの最安値をチェック!


ユーザーレビュー

このロッドとよく一緒に使われるリール

このロッドでよく使われるルアー

ハートランド 741MHRB-SV AGS17 疾風七四 MH AGSで釣れる魚

ハートランド 741MHRB-SV AGS17 疾風七四 MH AGSでどんな魚が釣れるのかを見よう!

ハートランド 741MHRB-SV AGS17 疾風七四 MH AGSをよく使う釣り人

ハートランド 741MHRB-SV AGS17 疾風七四 MH AGSを使う釣り人をフォローしよう!

ハートランド 741MHRB-SV AGS17 疾風七四 MH AGSでの釣果速報

リアルタイムに投稿されるハートランド 741MHRB-SV AGS17 疾風七四 MH AGSを使った釣果を見よう!

ハートランドの他の品番