限定100!【バレーヒル】ブースターブレード77 ANGLERSオリジナルカラー販売

2018年10月10日

スタッフ藤井です。
大学が滋賀県だったこともあり、当時は琵琶湖に年間120日ぐらい行ってました。
今は関東在住ですが、いろんなメーカーのいろんなルアーを投げまくっている日々でした。

僕がブースターブレードに出会ったのは3年ぐらい前です。釣りの先輩がこれでめちゃくちゃ釣っていて、釣りの帰りに買いに行ったのを覚えてます。


試作したカラーの数々


今回バレーヒルさんからこの話を頂いたとき、お世辞抜きでブースターブレードの話をバレーヒルさんにし続けてよかったと思いました。
これだけ愛着のあるルアーのオリカラを作らせていただけるのですから、大変うれしい話でした!が、好きゆえにかなり悩みました。

めちゃめちゃ悩んだカラー決め

カラーを悩んだ理由は、たくさんありますが、ざっとこんな感じ。

  1. 中途半端なものは作りたくない。
  2. 「釣れるカラー」にするか、思い切って「ふざけたカラー」にするか。
  3. すでにあるカラーとかぶりたくない。
  4. イミテイトするなら小魚一択。自分が小魚だと思うカラー系統にしたかった。


決めたカラーは。。。

実は、普段は相模湾で釣りをしています。
そこでメインとなる釣れるカラーはなにか。ここから考えました。
よく使うのが、

ブルピン/ピンク/ゴールド/グリーンゴールド/シルバー

ただ、僕が馴染みのあるカラーは「東京湾といえばゴールド、相模湾といえばブルピン、グリーンゴールド」だなと。(偏見が大きいですので気にしないでね)
気づいたらとりあえず、全部合わせてみる自分がいました。
自分が釣れると思っているカラーを混ぜてみたら、今回のカラーができたのです٩(๑`^´๑)۶
それがこれ。

グリーンゴールドブルーバック、ピンクベリーピンクテール

名前なげええええええええ(;´Д`)



出来上がったオリジナルカラー


ガイドまでしてもらえる!?

なんと今回、オリカラを作らせていただくだけにあらず、ブースターブレードの生みの親、「奥村哲史ガイド」(以下部長)に乗船することに((((;゚Д゚))))
緊張とかあまりしない人間ですが、なぜか緊張している自分がいました。

ガイド当日の朝

初っ端の挨拶から

藤井:【本日はよろしくお願いします!!ブースターブレードで釣らせてください。】

部長:【いやー釣れないよ。ウィードないもん。】

藤井:【え?(; ・`д・´)】

と宣誓パンチをくらい、始まり始まり。

当日は最高の天気に


今年の琵琶湖はウィードが極端に少なく、ブースターブレードで釣るための指標であるコアユが居つく場所がないらしく、3年前とは違う展開。
ただ、そこは琵琶湖ガイドの中でもトップガイドの部長!しっかりと釣らせていただきました。


バイトシーンが見れるのも醍醐味


サイズは選べないが簡単に釣れる


釣り方はいたって簡単

この時期にブースターブレードで釣るポイントは1つだけ。

【ブレードが水面から出るか出ないかギリギリで引くこと】

この速度で巻くと水面に「モワンッ」って波紋のようなものが出ます。
これを守るだけ。それだけ!ハイギアがおすすめです!

オリカラで釣れるとめっちゃ嬉しい


多くの人に謝りたい

今の今まで、いろんな人に

藤井:ブースターブレードは、ブレードが水面から出る瞬間、本体が体勢を崩すから、一瞬ちどるんだよね、それが良いねん!スイッチいれんねん!(๑• ̀д•́ )✧+°ドヤッ】

と言ってきたことが恥ずかしい。全然ちゃうやん。
部長から【それじゃあ釣れないよー】とダメ出しをくらう始末。
すみませんでした。何もわかっていませんでした。ブースターブレード初心者でした。

なぜか釣れたの僕だけ?

ただね、今回の釣行にてちょっと変わった結果が出たんです。
当日はバレーヒルの社員さん(以下Yさん)含めて3名でブースターブレード77投げてたんですね。
でね、ブースターブレードで釣れたの僕だけなんです。僕だけANGLERSオリカラ(名前が長いから省略)だったんです。。。

不思議でしょう?
カラーでしょうか。
このことを部長に話したら、

部長:【たまたま。たまたまだよw】

と言われましたけど、どうかなー。
カラー否定したら、腕になっちゃうよ。それでも僕はいいんですけどね(なんかすみません)

このカラー、ちょっとフレッシュウォーターの魚には新鮮なんじゃない?って思っている藤井です。

だって、このカラーでしか釣れなかったんですよ。( ´∀`)フフフ(まだ言うか)

当日部長が恐ろしい魚を釣ったことはあまり触れないでおこう


後日談

釣りから終わりまして仕事をしていると、1件の電話が

Yさん:【カラー名決めてや】

藤井:【グリーンゴールドブルーバック、ピンクベリーピンクテール!】

Yさん:【長いわ!!】

藤井:【1時間ください!】

とまぁ最後の仕事が残っていたわけです。重要な仕事が。
すっごく悩みました。とりあえずSNSでみなさんに名前を聞きまくり。
なんと部長がシェアしてくださり、100件以上の候補が一瞬ででました。
本当にみなさんありがとうございました!すごく参考になりました!

で、どんな名前にしたかというと

【ウキミドウマジック】


このカラーでしか釣れなかった、その場所から浮御堂が見えたんです。
浮御堂で起きた奇跡!そんな名前にしました。

というわけでほしい人は限定100個になりますが、販売します!
是非買ってあげてください。という宣伝でした!

そして、ブースターブレードを使ったイベント(カラー問わず)します!!
この機会に【バレーヒル】のブースターブレードを使って釣果を残してみてください!豪華な賞品多数ですよ!


オリカラはこちらから

Cropped apps logo 180x180

どこで何が釣れている!
がわかる釣果記録アプリ