釣り場と釣具を
探すなら
アングラーズ

釣り場を探す

都道府県から釣り場を検索してみよう

人気の魚

ターゲットの魚が今どこで、どんな釣具で釣れてるかをチェックしよう!

釣果速報

釣具、魚、場所、状況、これらの釣り情報は釣果につまっている!釣りの参考にしよう!

みんなの釣行記

1日の釣りの流れを釣行記で把握しよう

2020年09月
24日(木)
三河湾
00:19〜02:58 2投稿
もっこす さんの釣行
23日(水)
豊洲
22:12〜22:36 2投稿
底辺シーバス釣り師 さんの釣行
23日(水)
東郷池
22:09〜22:50 2投稿
まんビラ子 さんの釣行

アングラーズマガジン

釣りにおいては、結果よりも仮説を考える準備期間の方が大事な要素かもしれない。
2020年09月23日 藤井の戯言 NEW!
釣りにおいては、結果よりも仮説を考える準備期間の方が大事な要素かもしれない。
今回の話は負け惜しみとかそういうのではありません。釣りにおいては、【準備の時間や仮説検証】、つまり過程が重要だという話です。 このことをしっかり言っておかないと、藤井は負け惜しみをマガジンで言っている人とか言われそうなので初めに言いました。僕の中では【結果】と同じぐらい【釣りに行く前の準備や仮説】に時間をかけています。だって、結果だけの魚って記憶からすぐにいなくなるじゃないですか。 もくじ 釣りには過程と結果がある 釣った魚と釣れた魚 過程の大きさは時間に比例する アカメもビワコオオナマズも釣れていない 満足行く魚は1匹も釣っていない #{ad1} 釣りには過程と結果がある あなたには追い求めている魚がいますか? 僕の釣りは、ブラックバスに熱中しその後にシーバス、ロックゲーム、マグロ、GT、アマゴとたくさんの魚に熱中してきました。また一部の魚は、現在進行形で熱中しています。 僕はどの魚でも釣りに行く前に事前にできるだけの情報を集めます。また、その事前情報などから仮説を作り頭の中でイメージしてから、釣りに行くようにしています。それは小学生のときから変わりません。当時はそんな仮説なんていう仰々しい感じではありませんでしたが、どこに釣りに行こうかとか、どんな釣りをしようかとか学校でワクワクしながら過ごしていた記憶があります。 この仮説は、検証するタイミングが少ない魚ほど考える時間が長いです。例えば、アカメやビワコオオナマズ、GTなんかがまさにそれに当てはまり、釣行の1ヶ月以上前から準備が楽しくなります。この辺の魚って移動だったり季節の問題でそう簡単に毎週のように釣りにいけるものではありません。結果、より時間をかけて考えてしまうんですよね。 釣りにおいては、この準備の時間こそ重要なものだと思います。『ラインの太さは大丈夫か』とか『持っていくルアーはこれでいいのか』、『当日狙う水深や時間』、『ルアーカラーのローテーション』なんかを天気やタイドグラフなどの情報と照らし合わせながら考えます。すべて想像の世界なんですけど、 この時間ってめちゃくちゃ楽しくないですか?感覚的には遠足に似ています。遠足の最中ももちろん楽しい、ただ準備している時間ってそれと同じくらい楽しい。遠足当日を1日としたら準備している期間は3日とかになります。もちろん3日かけて準備をしているわけではなく、3日かけて当日を想像しワクワクしています。なんなら1週間前から遠足が待ち遠しいときだってあったかもしれない。遠足は1日でも、遠足のことを考えているのは1週間以上。この準備期間が長いほど、当日の印象って記憶に残るんです。 釣りも全く同じでその魚のことを考えているときにすでに楽しく、仮説を何個も立てて釣りにいく準備をします。当日、その仮説通りに釣れたらめちゃくちゃ嬉しい。自分のイメージと重なったわけですから。準備期間が少ない状態で釣れたときも、もちろん嬉しいです。ただ、その嬉しさは準備期間の長さに比例して大きくなるものだと思っています。 釣った魚と釣れた魚 事前に釣るイメージをして自分の思い描いたように釣った魚と、釣りに行ったらなんか釣れてしまった魚。 僕は記憶に残るのは圧倒的に前者だと思っています。例えば、アカジン(スジアラ)という魚がいます。主に沖縄や鹿児島にいるこの魚は、一部の釣り人では憧れの対象魚です。 以前、宮古島に釣りに行ったときに遊びでジギングをしていたら、サクッと釣れてしまったことがあります。そんなときのアカジンは嬉しさは特になく、こういう魚がいるんだなと知った程度でした。 その数年後に本格的にアカジンを狙いにいったことがあります。その時は、狙い方(水深、潮流、レンジなど)やルアーバリエーション、カラーローテーションなどを意識し、タックルを5つ持ち込みました。 そのときに釣れたアカジンは今でも覚えています。本当に嬉しかった。初めて釣ったアカジンとは比較にならないほど嬉しい魚になりました。ちなみに、その翌年にはトップで1本釣ることを目標にし、しっかりと1本のアカジンをトップで釣りました。 これらの準備期間や仮説検証は、苦労とは努力とかとは全く思っていません。逆にワクワクしている時間なので、楽しくて仕方ない。むしろ釣れなかったほうが仮説検証がたくさんできるので、良かったとすら思えます。仮説と検証を繰り返して何度も挑戦し、たくさんの時間をかけて釣った魚って本当に嬉しいものじゃないですか。釣りにおいて重要なのはこの仮説検証の過程でもあり、それこそ釣りの醍醐味だと思います。 過程の大きさは時間に比例する この準備する期間=過程が長いと、なぜ釣ったときに嬉しいのか。やはり、その魚について考える時間が長いと愛着も湧くし、何より楽しいからではないでしょうか。常日頃からその魚のことだけを考える。そんな幸せなことはないと思います。そんな気持ちにさせてくれる釣りって趣味は最高の趣味だと思いませんか。なんか恋愛の初期に似ているような気がしてきました。恋愛も初めのうちは特に、何気ないときに相手のことを考えているかと思います。ということは、僕は魚に恋をしているのかもしれない。魚脳になっているのかもしれませんね。 アカメもビワコオオナマズも釣れていない これだけ話した後に僕が言いたいことは、釣れなかったから幸せだということもあるということ。 僕はアカメは2年目、ビワコオオナマズは今年からはじめました。どちらもまだ釣れていません。何度も挑戦しているGTも小さいのは釣ったことがあるけど、GTと呼んでいい魚は釣ったことがありません。 仮説が間違っているのかもしれません、そもそも検証自体が少ないのも原因だと思います。どちらにせよ、それらはまだ釣ったことはありません。 でもだからといって、やめようと思ったことはもちろんないし、知り合いが釣ったのを聞いても悔しくもありません。 『楽しみの時間がまた増えた』と思っています。だって、フラッと誘われてサクッと釣れてしまった魚ってその時点で自分の中で価値が下がりませんか。逆に思い入れも少なく、これらの魚を釣ってしまったら僕の中でその程度の魚と印象づいてしまうかもしれないのです。初めてから何回かは、釣れなくていいとすら思ってしまう。 ちなみに、10年琵琶湖に通っていますが59cmまでは数多く釣ってきても、60upはまだ釣ったことがありません。11年目に釣れた60upと釣り1年目でなぜか釣れた60up。どっちが嬉しいでしょうか。絶対に前者だとおもうなぁ。 そういうことで、僕のブラックバスの記録は8年以上琵琶湖に通って59.8cmです。50upは数え切れないほど釣ってますが、60upないんですよね。 満足行く魚は1匹も釣っていない 思い返してみると、夢中になった魚は何一つ満足いく魚を釣っていないのかもしれません。思い通りに釣れないから夢中になっていると言っていいのかもしれない。 釣れないおかげでこれからもワクワクできる時間あります。その魚について考える時間があります。 あ、初めに言いましたが、負け惜しみではありませんよ。僕の釣り人生は、これからも楽しめるわけです。 ちなみに僕が夢中になれる魚の条件に、大きさは関係ありません。条件を改めて考えてみると、希少性や特殊性、難易度の高さと色んなことが思いつきますが、一番は魚体がキレイなことでしょうか。 美しいと思える魚を狙って釣りたい。これが釣りにおける最大の魅力です。 日本だけでも、まだまだ狙ったことない魚がたくさんいます。そんな魚のことを考えるだけで、みなさんもワクワクしますよね!! #{snippet[3]}
タックルボックスに沢山のルアーを入れておくときは、こうした方が良い。
2020年09月22日 藤井の戯言 NEW!
タックルボックスに沢山のルアーを入れておくときは、こうした方が良い。
今回のマガジンの題名ヤバくないですか。ざっくりしすぎでしょう。 特に最後の【こうした方が良い】ってどれだけ曖昧なんですかね。10分ほど悩んだ結果が、これです。結局は僕の中ではこの言葉が一番良いと結論づけました。 さて、本題ですがみなさんは沢山のルアーを針を付けたままタックルボックスに入れる際、どうやって入れていますか? もくじ 僕の中の結論 良くない理由 ベストはフックを取り外すこと 専用のフックカバーがあるが 結論、輪ゴム最強 #{ad1} 僕の中の結論 今回は結論から話します。 【フックを輪ゴムで固定しましょう】僕の中ではこれが一番現実的な対応になりました。 そもそも、なんでそのまま入れたらいけないのかを疑問に思う人もいるかもしれません。また多くの人がタックルボックスにルアーをそのまま入れているかと思います。 ただ、そのまま入れると良くないんですよね。少し几帳面すぎる?かもしれませんがその理由について説明します。 良くない理由 理由は複数あります。1つ1つ説明しますね。 ルアーに傷がつく フックがあちこちに移動できる状態だと、針先が暴れてルアーの本体に傷を付けます。 特にプラスティック(インジェクション)ルアーより、ウッド製のルアーが致命的です。本体を傷つけることでコーティングに穴を開けて最悪、本体にも穴を開けます。 穴をあけるとどうなるかというと、その穴から浸水してしまうのです。プラスティックルアーが浸水することは稀ですが、ウッド製ルアーで、しかも海水となるともう大変です。 その場合は塩抜きをしてから、乾燥剤で吸水する必要があります。もちろん使用したルアーは基本的にこれを行いますが、使っていないルアーも塩抜きする必要が出てきます。 プラスティックルアーも穴が開く可能性は0ではありません。穴が開いて浸水したら、そのルアーは使い物にならなくなります。また穴が開かなくても剛性が下がり、ストラクチャーなどに当たった際に割れやすくなるかもしれません。どちらにせよ、良いことはありません。 針先がなまる 影響があるのはルアー本体だけではありません。 タックルボックス内にてフックが暴れることで、針先もダメージを受けます。 新品のフックなのに、バレてしまった。もしくは針がかりが悪い。新品だからフックは問題ないハズって思っている人いませんか。 車やバス、もしくは飛行機などでルアーをボックスに入れて運んでいる最中に、針先が丸まっている可能性ありませんか。 ルアー本体に傷がつくほどのものです。針先ももちろん影響が出ています。 やっとのことでバイトのあった魚を、移動中の針先のダメージでバラすなんてマジで悲しい。そんなことにならないためにも針先をガードする必要があるのです。 ベストはフックを取り外すこと これだけ話しておいて、ベストなのはフックを外すことです。 しかしGTやマグロ、ヒラマサならまだしも、毎回使う前に釣り場でスプリットリングを使ってフックを付けるって現実的ではありませんよね。 使うルアーにフックを付けて、使い終わったらフックを外して。すべてのルアーで、毎回こんな事していたら面倒でたまりません。 その結果、【輪ゴムで固定する】が一番現実的かと思いました。輪ゴムは無くしても痛くないですし、簡単に固定できるのでかなり重宝しています。 専用のフックカバーがあるが 以前は専用のフックカバーを付けていました。 ただ商品を否定するわけではありませんが、頻繁に無くなりますし、何よりタックルボックスの中で場所を取るんですよね。この場所を取るってのは使わなくなった一番の理由です。 とあるタックルボックスにフックカバーがなかったら30個入るルアーが、フックカバーを付けることで20個しか入らなくなったことがあります。余計に荷物が多くなることに耐えられなくなったので、もう使うことを辞めました。 あと、付けるのは簡単だけど、外すときに自分に刺さる確率がなぜか高いのも理由にあります。あれ、外すとき自分に刺さりませんか。毎回外すのに少し緊張するんです。完全に僕が不器用なだけですけど、それも使わなくなった理由かなぁ。 ※百均浪漫さんから引用 結論、輪ゴム最強 大事なルアー達を運ぶ際は、輪ゴムないし自分の好きな方法でフックを固定しましょう。 本当に大事なら、フックを外しちゃいましょう。(本当に大事なルアーなら使わない選択肢もありそうw)特に長距離の移動時だけでも外すとルアー及びフックを傷める確率を下げることができます。 僕の中では、輪ゴムですべて固定してしまう方法が今の所は最強だと思っていますが、この方法以外にも良い方法があればそれで構いません。値段だけでなく、自分の思い出のルアー達を大事に長く使用するためにも、フックの固定をオススメします。 もしかしたら固定することで逆に傷つける可能性もありますので、その辺は自己判断でお願いしますね! #{snippet[3]}
アングラーズ公式グッズのアンケートの集計が出ました。1位はあのグッズ!!
2020年09月21日 アングラーズアプリ NEW!
アングラーズ公式グッズのアンケートの集計が出ました。1位はあのグッズ!!
前回、『アングラーズ公式グッズとしてほしいものは何がありますか?』とアンケートを取りました。これは、運営と利用者さんの間で欲しい物(作りたいもの)に差異があれば先に知っておきたかったためです。 そしたら意外も意外、利用者さんはこういうのが欲しいんだと改めて確認できました。結果はこんな感じ!意外でしょう。 もくじ アンケート回答数174票 アンケート結果の公開 帽子はとりあえず動きました その他の回答を紹介 今後も定期的にアンケートを #{ad1} アンケート回答数174票 アングラーズを利用いただいている方のこういうアンケートの回答率ってかなり高いんです。今回のアンケートも174票とかなり多い数字です。 だいたい、マガジンの購読数は内容によりますけど平均1,000〜3,000程度です。となると回答率は約10%前後になりますね。 10%って相当高いですよ。協力的な方が多く、大変助かっています。今後も是非ともご協力よろしくお願いします。 僕自信も、もちろん釣り人なんですけど一般的な釣り人は何がほしいのか、どんなものを使いたいのか、何に困っているのかって実際にわかりません。わからないと言うか、個人個人で違うというか、どうしても僕が欲しい物=みなさんが欲しい物とはならないんですよね。 これは僕が絶対に欲しいはずって思うものを作っても、実は全く使われなかったりするものなんです。こういうアンケートを事前に取るってかなり大事なものなんですよ。 アンケート結果の公開 とりあえず、公式グッズ上位10個の結果を見せますね。 このような結果になりました。釣りにおいて季節問わず必要なものが1位になりましたね。また2位のパーカーはこれからの時期に必要になるかと思います。 あと、レインウェアが思ったよりも高いのにはびっくりしました。良いメーカーの、特にハイエンドのものは本当に素晴らしいものが多くて不快になりがちな蒸れを感じないものもたくさんあります。ただその分、レインウェアは高価になりがち。高いレインウェアの金額は、高級ロッドが買える金額だったりします。 そこを踏まえてレインウェアが3位ということは、作っても良いのではないかと少し揺らいでいます。ただアンケートの回答者さんは高価で3年以上使えるものを想定しているのか、安価でとりあえず使えればいい程度を考えているのか、判断が難しいところですね。 帽子はとりあえず動きました この結果を踏まえて、とりあえず帽子の方は見積もりをとって動き始めました。キャップなのでそこまでの金額にはならないと思います。 作ったのは良いものの、高くなりすぎて誰も買わないような事態にはならないようにしないといけません。 また、防水スマホ用カバーも動いています。とりあえずはメジャーシート、防水スマホ用カバー、帽子(キャップ)は動いていますので、また近々報告できると思います。 その他も順次動き始めますので、10位以内のものは作れるかわかりませんが報告をしばらくお待ち下さい。 その他の回答を紹介 一部、画期的な内容や面白い内容の回答がありましたので紹介します。 アングラーズメンバーというのが写真を撮ったらわかるもの これってなかなかいいアイデアだと思うんですよね。イベントや釣果はすべてにおいて写真を撮ります。その写真の中に特定のグッズが入っていれば、この人はアングラーズを使っているんだとわかるわけです。 これはアングラーズ内で、ではなく他のSNS等にです。Twitterに釣果と一緒にアングラーズのキーホルダーが写っていれば、この人はアングラーズも利用しているぞとわかります。このアイデアいいなぁ。回答頂いた方、ありがとうございます。 (車に貼る)カッティングシート 多くの方が、カッティングステッカーやカッティングシートを希望されていました。 タックルに貼るのももちろんのこと、車に貼りたいと言っていただけるのは大変うれしい限りです。防水であればカッティングシートはタックルボックス、車、バイクなんかにも貼ってもいいですよね。こちらも作りたいと思います。 話は大きく変わりますが、みなさんは北海道放送の『水曜どうでしょう』という番組をご存知ですか?僕は5年ほど前にすべての回を見て、大ファンになりました。特に、『夏野菜』『対決列島(甘いもの)』とかは、めちゃくちゃ笑いました。見たことない人は是非この機会に見てみてほしい。 明らかに釣りから脱線しましたが、この『水曜どうでしょう』のステッカーってたくさんの人が車に貼っていませんか?北海道だけではなく、本州で車に後ろにステッカーが貼ってあるのをよくみかけます。あれって原付企画の内容から、もし出演者の人が見かけたら声をかけてもらえるように貼っているのでしょうか。不思議です。 これ何が言いたかったのかというと、アングラーズのアイコンはかなり個性的だと思っています。絶対に難しいですが、水曜どうでしょうのステッカーを車で見る度に、釣りに興味がない人でもあのマークをかわいいとか思ってくださり、車に貼ってもらえるようになるにはどうすればいいかとか考えるわけです。『水曜どうでしょう』ってマーケティングがすごいですよね。 フロートキーホルダー 多くの方には、釣りに行くになにかの移動手段を使っているのではないでしょうか。家の前が琵琶湖という僕の先輩ならまだしも、普通は車やバイク、自転車や電車などを利用して釣り場に行かれているかと思います。特に多いのが、車かなと思いますが釣り場で車の鍵をポチャンと落としたら、もう終わりですよね。 フロートキーホルダーはそんなときのためにかなり便利です。僕は、写真のようにdepsさんのバズジェットを付けてフロートキーホルダーの代わりにしています。ただ実際に浮かべたことがないので、バズジェットの浮力が勝つか、車の鍵の重さが勝つかはわかりませんwww この商品も必要だと思っていますので、作れるように頑張りたいと思います。 今後も定期的にアンケートを 前回のアンケートはすでに締め切っています。回答いただいた多くの方、本当にありがとうございました。 今後も定期的にアンケートをしていこうと思います。アングラーズのアプリ内容もそうですが、作り手が欲しい物と使用者が欲しい物って結構差異があります。 作り手のエゴにならないようにこれからも利用者の意見に耳を傾けていこうと思います。今後もどうぞよろしくお願いします。 #{snippet[3]}
ちょっと変わった調査をしてみる。【釣れなくなった魚達】を調べてみました。
2020年09月20日 定期レポート NEW!
ちょっと変わった調査をしてみる。【釣れなくなった魚達】を調べてみました。
マガジンを定期的に読まれている方はご存知の内容かと思いますが、アングラーズでは今釣れている魚は何なのかを発表しています。 この調査を行い初めたのは7月からですが、調べていると釣れなくなった魚も結構いるのがわかってきます。今回は9月前半(9/1〜9/15)の釣果を見てみて、釣れなくなった魚は何がいるのかを洗い出して見ようと思いました。その結果は、釣れている魚よりも参考になるのかもしれません。 もくじ 調査方法について 調査結果は以外なものに 勝手に推測してみる サヨリは釣れていないらしい 新たに見えることがある #{ad1} 調査方法について このパート、わかっている人は多いと思いますが、今回はこの値が低すぎる魚を調べています。 調べ方は2019年9月1日〜15日の釣果と2020年9月1日〜15日の釣果を比較してどれだけ釣れていないか(登録された釣果数)を調査しました。 例えば、昨年度の7月のメバルの釣果が10,000本だとして、今年の7月の釣果が5,000本だったとします。となると、0.5倍になるので値は0.5として考えます。この値が低い魚を調べてみました。調べてみると多くの魚は余裕で1を超えていますが、一部の魚は大きく1を下回っています。何でだろう?? 調査結果は以外なものに 調べた結果はこんな感じになりました。原因は一筋縄ではいかない感じですね。 値 魚種名 0.20 メッキ 0.26 クロソイ 0.32 シイラ 0.32 ギンガメアジ 0.37 アマゴ 0.43 アオハタ 0.46 ヘラブナ 0.54 マアジ 0.60 サヨリ 0.61 ヒラマサ 勝手に推測してみる まず1つ目、【メッキ】【ギンガメアジ】【シイラ】は黒潮に乗ってくる魚である。つまり今年は、黒潮に乗ってくる数が圧倒的に少なかったのかもしれない。 僕は、普段からシイラはやりますけどメッキ(ロウニンアジ、ギンガメアジ、カスミアジなどの幼魚の総称)はそこまでやりません。この魚達は、黒潮に乗ってきます。そして、帰ると思いきや冬になっても温暖な地域には帰らずに水温が下がることによって死んでしまう魚です。(一部は温排水等で生き残ります) そのために死滅回遊魚と呼ばれる魚ですが、まだこの時期は水温が高いので来ているのであれば釣れるハズです。釣れていないということは今年は例年より接岸している数が少ないということでしょうか。 ※JJM🍌さんの2020/9/4の釣果 サヨリは釣れていないらしい 僕の友人にサヨリをメインで狙っているおじさんがいます。俗に言うサヨリおじさんですが、その方も今年はあまり釣れていないと言っていました。 サヨリが釣れなくなる原因って何があるんだろう。そもそもサヨリを狙ったことがな僕には全くイメージが付きません。 ただ、事実サヨリは釣れていない。この辺りは、専門家の人に調査をお願いしたいです。 ※渦波さんの2020/8/29の釣果 新たに見えることがある すみません、調査をしておいて中身は丸投げです。原因が全く見えてこないので、この事実は事実のままです。ただ釣れている魚に注目するより、釣れなくなった魚に注目する方が釣りに行くヒントがあるのではないかと思い今回の調査をしてみました。 例えば、釣れていない魚を事前に知ることでその釣りを敬遠できます。また釣れてない魚を捕食する魚をターゲットにしている人は、その釣れていない魚のパターンを避けることで本命の魚がもっと釣れるかもしれません。 釣りにおける絶対はありませんが、パターンというのは沢山存在します。 例えば、シイラパターン。マグロを追っている方は何度か遭遇したことがあるかもしれません。僕も相模湾で数回、奄美大島で数回シイラパターンに遭遇していますが、シイラがそもそも少ないのであればそのパターンのタックルを考えなくていいのかもしれません。 すべて推測でしかありませんが、釣りにおける戦術を考えるのは釣りの醍醐味のひとつです。そのパターンが無くなった分、他のことを考えることができます。他の釣り具を多く持っていくことができます。 今回の結果を見て面白いデータだと思ってくれれば幸いです。釣りは奥が深いので、今回の事実も1つの結果として捉えてもられば助かります。 #{snippet[3]}

タックルのインプレ速報

話題の釣具のインプレ(口コミ・レビュー・評価)を見てみよう

注目のエリア

自分のよく行くエリアをフォローして釣果の速報を入手しよう!

最近釣れたルアー・エサ

最近釣れたロッド

最近釣れたリール

最近釣れたライン

大会イベント

協賛メーカー多数!無料参加して賞品ゲット!

【陸王ダービー】9月Aブロック
  • 2020年09月01日 〜 09月30日
  • 開催中!
【陸王ダービー】9月Bブロック
  • 2020年09月01日 〜 09月30日
  • 開催中!
【陸王ダービー】9月Cブロック
  • 2020年09月01日 〜 09月30日
  • 開催中!
【陸王ダービー】9月Dブロック
  • 2020年09月01日 〜 09月30日
  • 開催中!

運営からのお知らせ

第二回タックル自慢コンテスト【ロッド編】
2020年05月22日
第二回タックル自慢コンテスト【ロッド編】
投稿ならびに投票の受付は終了しました 結果発表!!ご応募ありがとうございました!!  結果   投稿   ルール・商品  たくさんのレビューありがとうございました! 今回の特賞はユーザーの皆さんの投票で決定!! 各種シリーズの閲覧賞も初の試みでした!! 結果はいかに!!!下記を御覧ください!! 特賞 鱸 さん DAIWA LATEO FJ 1010M/MH レビュー内容 今まで使っていたシーバスハンター100MHがボロボロになったため二代目サーフロッドとして購入。 どうせならとグレードを少し上げてみようと思いラテオシリーズに手を出して見ました。 110M/MHと似ている調子で少し長めにしてみましたがシーバスハンターより軽く、ルアー飛距離も伸びて使いやすいです。 魚が暴れても竿がいなしてくれるので小型青物のフックアウトがかなり減少。 大型魚のやりとりでは時間をかけて弱らせてからバット部分までしならせてのランデングなら取ることが可能でした。... 全文はこちら 投票理由(抜粋) 同じメーカーのグレードは違うが同様なロッドを使用しているから 自分もシーバスハンターを使用していて、次のロッドの参考になった! フィールドとロッドがサーフの雰囲気を作り出していました。 自分も使っているタックルで実績あり、大満足 フラットフィッシュ系のロッドはネッサ使用者が多い気がするので、ダイワのレビューが聞けて良かったから。 運営スタッフ賞 せんせー さん MajorCraft FiRSTCAST FCS-902ML レビュー内容 ■用途 シーバス、チニング、タチウオ、ショアジギングやちょい投げ釣りなど多岐に渡って使える万能竿です。 ルアーは10g~30gまで投げられるのでショアからの釣りでは幅広く仕掛けを変えながら狙うことができます。 ■使った感想 3年前にこれから釣りを初めてみようと思い立って、釣具屋さんで初めて買った竿です。 一番の魅力は圧倒的なコスパ! 5000円程でショアから狙うほとんどの魚種をこれ一本でカバーすることができるので、最初に手にする一本としてはかなりオススメです。... 全文はこちら スタッフ藤井の感想 ロッドに関して 使えるルアーキャパ 実際の釣果 それに伴う写真 良いところだけでなく、悪いところも記載 所有者の思い入れ がしっかりと記載されているのが良かったです。 ロッドは特に個体差が大きく、同じメーカーの同じシリーズの同じ番手でも1本1本で全然違うロッドだと僕は思っています。 では、その1本に合わなかったら手放すのか?と言われればそうではなく、理想とかけ離れていなければ自分から合わせにいくもの(合わせにいくつもりがなくとも迎え入れているもの)だと思っています。 そのロッドに合わせているのは自分自身です。 そして、そのロッドにしっかりと合った時にロッドに愛着が湧くものではないでしょうか。 今回、このレビューを書いてくれた【せんせー】さんは3年以上使用し、且つ始めて釣具屋さんで買った竿ということでその熱意や愛着がしっかりと伝わりました。 こちらが選んだ理由になります。 ちなみに、最後まで迷った人がもうひとりいましたが、決め手のひとつになったのはこのレビューの投稿いただいている写真の中に、羨ましそうに魚を見ているネコがいたことです。 かなりいい写真をたくさん投稿いただきました。本当にありがとうございました。 シリーズ閲覧賞 YAMAGA Blanks BlueCurrent賞 入賞者 :マサトシ タックル:YAMAGA Blanks BlueCurrent Ⅲ 82 レビュー:■用途 尺アジ、尺メバルなどライトジグを使った釣りができ幅が広く竿の自重も軽くランガンしてても疲れないです。… レビューはこちら Fishman BRIST賞 入賞者 :ベイトマン タックル:Fishman BRIST VENDAVAL8.9M レビュー:このロッドに出会うまで他メーカー3本買いましたがこのロッド以上最高のロッドは無い!って言い切れます。 そもそ… レビューはこちら SHIMANO COLTSNIPER賞 入賞者 :サカナは釣って食べるもの タックル:SHIMANO COLTSNIPER S1000MH レビュー:コルトスナイパー 信者ですのでゴリ押しです。 釣りを始めた時からコルトスナイパー シリーズはお世話に… レビューはこちら SHIMANO DIALUNA('18)賞 入賞者 :ロータス タックル:SHIMANO DIALUNA (’18) S106M レビュー:■用途 ライトショアジギング ロックフィッシュのロングスピン ■使った感想 SHIMANO好きなのでロ… レビューはこちら SHIMANO EXSENCE賞 入賞者 :ひよちゃん タックル:SHIMANO EXSENCE GENOS S110MH/R レビュー:いつかは磯ヒラと思い買いました。 全身パリッとした高弾性カーボン使用の他に無いロッドだと思います。 激流で… レビューはこちら DAIWA LATEO賞 入賞者 :tomk0927 タックル:DAIWA LATEO 96ML•Q レビュー:■用途 ライトショアジギング ■使った感想 メタルジグをメインで使用してましたが、7グラムから、28… レビューはこちら SHIMANO LUREMATIC賞 入賞者 :ケーゴ タックル:SHIMANO LUREMATIC S60UL レビュー:■用途  主にニジマスやアメマス、イトウなどのトラウトフィッシングに使用してます。  ルアーはスミスのD-… レビューはこちら SHIMANO NESSA賞 入賞者 :マギ王子軍団 タックル:SHIMANO NESSA LIMITED S1010M+ レビュー:使ってみた感想ですがまだ慣れないのもありますがシャキっとしてるなぁ~というのが第一印象です。一時間程度ですがロ… レビューはこちら DAIWA SEABASS HUNTER X賞 入賞者 :ヒミ タックル:DAIWA SEABASS HUNTER X 86ML レビュー:■用途 シーバスメインだが特に縛りなし。 ■使った感想 購入したのはお正月の福袋でした。 穂先が柔… レビューはこちら SHIMANO Sephia賞 入賞者 :浜省II タックル:SHIMANO Sephia SS R S806M レビュー:セフィアci4+C3000Sのリールに組み合わせる為に購入しました。この組み合わせはとにかく軽くて快適なエギン… レビューはこちら DAIWA STEEZ賞 入賞者 :ヤマト1984 タックル:DAIWA STEEZ 721MH/HRB レビュー:■用途 琵琶湖での様々な釣りに使用 高比重ワームノーシンカー テキサス ラバージグ ヘビーキャロライナ ジ… レビューはこちら AbuGarcia XROSSFIELD賞 入賞者 :Presage shige タックル:AbuGarcia XROSSFIELD XRFC-702M レビュー:■用途 信州の本流のスモールマウスを狙いに行くときにこのロッドを使っています。 ■使った感想 最初はアブ… レビューはこちら SHIMANO ZODIAS賞 入賞者 :S.Y. タックル:SHIMANO ZODIAS 166ML-G レビュー:■用途 5グラムのシャッド〜1ozの巻物全般 巻物が効くときには必ずレギュラー入りをするロッド ■使… レビューはこちら 投票者の当選者 数多くの投票ありがとうございました!投票者の中から抽選で3名の方へのギフト券プレゼントの当選者は下記の3名様です!おめでとうございます! ニックネーム:松田 翔太 さん ニックネーム:ベイトマン さん ニックネーム:Angler こた さん 賞品 特賞と、運営スタッフ賞のご入賞者さまにはAmazonギフト券3000円分をアプリ内通知にてお送りさせていただきます! シリーズ閲覧賞の入賞者の方、投票者の当選者の方にはAmazonギフト券1000円分をアプリ内通知にてお送りさせていただきます! 商品の受け渡し 入賞者の方に個別でアプリにトップ通知でAmazonギフト券のクーポンコードをお送りします。 アンケートご協力のお願い 今回のコンテンストはいかがだったでしょうか。 今後のイベント品質の向上のためアンケートにご意見いただけましたら幸いです! アンケートの所要時間は1分程です。 アンケートを回答する(1分) 投稿されたタックル(釣具) フィッシュマン ベイトマンFishman BRIST VENDAVAL8.9Mのレビューこのロッドに出会うまで他メーカー3本買いましたがこのロッド以上最高のロッドは無い!って言い切れます。 そもそ... ヤマガブランクス マサトシYAMAGA Blanks BlueCurrent Ⅲ 82のレビュー■用途 尺アジ、尺メバルなどライトジグを使った釣りができ幅が広く竿の自重も軽くランガンしてても疲れないです。... ひろかYAMAGA Blanks BlueCurrent TZ/NANO 83/TZ NANO Flexのレビュー■用途 対象魚:メバル (ショア用) 用途:主に3〜13g程度のキャロライナリグ、フロートリグ、Fシステ... マサトシYAMAGA Blanks BlueCurrent TZ JH-Special 65/TZのレビュー■用途 アジ、メバル、カマス、メッキ、セイゴなどメインです。 ショア、港湾です。 JH0.2~0.5gで... エクスセンサー長崎YAMAGA Blanks BlueCurrent TZ 85/TZ NANO All-Rangeのレビューライトゲームのカテゴリですが、私は主にシャローエリアでのシーバス、チヌ、または小型青物をメインターゲットで使用... flatfieldYAMAGA Blanks BlueCurrent 72/Tiのレビュー軽い、感度いい、バット粘る…万能っぷりは感動レベル。 飾り気のない地味な雰囲気は好みによるものの、個人的... アブガルシア Presage shigeAbuGarcia XROSSFIELD XRFC-702Mのレビュー■用途 信州の本流のスモールマウスを狙いに行くときにこのロッドを使っています。 ■使った感想 最初はアブ... ShimanaAbuGarcia XROSSFIELD XRFS-702Lのレビューライトゲーム用に購入、初めてのルアーロッドだった為予算と見た目重視で決めました。 同価格帯のロッドと比べて持... KUBOsun283AbuGarcia XROSSFIELD XRFS-642ULのレビュー■用途 メバル、アジ、シーバス ■使った感想 昨年春に友人から譲り受け、近くのベイエリアで使用してい... そとはね0920AbuGarcia XROSSFIELD XRFC-702Mのレビュー■用途 引越しの時に、クリアケースにルアーが入ってるのを引越し業者のおっちゃんが見つけて、「すぐそこの荒川で... rengaAbuGarcia XROSSFIELD XRFS-835M-MBのレビュー都内に引っ越してから、とにかくルアーを投げたい!という気持ちが募り、2019年夏ついに購入。電車釣行を予定して... メジャークラフト せんせーMajorCraft FiRSTCAST FCS-902MLのレビュー■用途 シーバス、チニング、タチウオ、ショアジギングやちょい投げ釣りなど多岐に渡って使える万能竿です。 ル... シマノ やーまん@SHIMANO EXSENCE GENOS S810ML/Rのレビュー今現在使用しているシーバスタックルです。素人目線でレビューしようと思います  タックルのコンセプトが確かウェ... ひよちゃんSHIMANO EXSENCE GENOS S110MH/Rのレビューいつかは磯ヒラと思い買いました。 全身パリッとした高弾性カーボン使用の他に無いロッドだと思います。 激流で... エクスセンサー長崎SHIMANO EXSENCE GENOS S96M/F-3のレビュー同じシリーズの92ML/F3も使用しておりますが、こちらの96M/F3は遠投モデルということですが、若干硬めで... エクスセンサー長崎SHIMANO EXSENCE GENOS S92ML/F-3のレビューディアルーナなど汎用性の高いシーバスロッドとはキャラクターが異なり、アングラーの好みやフィールドによって評価が... 深海SHIMANO EXSENCE GENOS S96M/F-3のレビューレビュー投稿は初めてですが6ヶ月使ってみての感想を書かせてもらいます。 まず、自分はチャリ釣行が主なのでなん... SASASHIMANO NESSA LIMITED S104MHのレビュー■用途 サーフヒラメ専用ロッド ■使った感想 キャスト時のスムーズに抜ける感じと波打ち際のパワー負け... マギ王子軍団SHIMANO NESSA LIMITED S1010M+のレビュー使ってみた感想ですがまだ慣れないのもありますがシャキっとしてるなぁ~というのが第一印象です。一時間程度ですがロ... ゆう2000SHIMANO DIALUNA (’18) S90MLのレビュー■用途 シーバス ■使った感想 6〜32gと書いてありますが、僕的には快適に飛ばすには1... ロータスSHIMANO DIALUNA (’18) S106Mのレビュー■用途 ライトショアジギング ロックフィッシュのロングスピン ■使った感想 SHIMANO好きなのでロ... @Qraftman(なんJ釣り部)SHIMANO DIALUNA (’18) S86MLのレビュー👍 ・50センチくらいのシーバスだったらギリギリ抜きあげられるくらい強い ・グリップが握ったときしっくりく... ひよちゃんSHIMANO EXSENCE ∞ S906ML/RFのレビューシマノの竿にしては柔らかいです。そしてめちゃくちゃ軽いです。キャストについては腰が弱い印象で20g以上だと負け... ひよちゃんSHIMANO EXSENCE ∞ B806M/Rのレビュー旧ディアルーナベイトモデルから買い替えです。 ベイト使いの友人からもめちゃくちゃ投げやすく異常に軽いとのこと... No Fishing No LifeSHIMANO NESSA BB S1008MMHのレビューサーフではショアジギングロッドを使用していました。 しかし、ミノーなどの軽量ルアーはロッド全体が硬く 飛... 私達@HRFSHIMANO Sephia CI4+ (’17) S803Mのレビュー2019年の年末に2020年春イカを狙うのに購入。自粛要請中で殆ど使ってないけど感想を少し。 今まで使っ... 浜省IISHIMANO Sephia SS R S806Mのレビューセフィアci4+C3000Sのリールに組み合わせる為に購入しました。この組み合わせはとにかく軽くて快適なエギン... マサトシSHIMANO NESSA CI4+ S1008MMHのレビュー■用途 主にサーフ釣行で使用しています。魚種は、ヒラメ、マゴチ、シーバス、青物などを狙っています。 ルアー... ミカケンケンSHIMANO NESSA CI4+ S1002MHのレビュー■用途 ヒラメ、海サクラマス ■使った感想 メタルジグを使う釣りに向いており、40gのジグをフルキャ... マギ王子軍団SHIMANO NESSA CI4+ S1002MHのレビュー1008MMHを使い込んでましたが海が荒れた時とか思いもの投げたいと思い購入しました。 しかし50グラムのジ... マギ王子軍団SHIMANO NESSA CI4+ S1008MMHのレビューおおよそのサーフルアー投げれます。ネッサは良く硬いと言われますが自分が持ってるネッサシリーズでは良く曲がりメタ... マッスんSHIMANO NESSA CI4+ S108M-STのレビューネッサシリーズのS108M-STは、穂先がソフトティップであるため、はじかれにくい。 適合ルアーウエイトは、... フルボッコけんおっさんSHIMANO COLTSNIPER S1006Mのレビュー40gから60gを使用する方にはオススメの一本... サカナは釣って食べるものSHIMANO COLTSNIPER S1000MHのレビューコルトスナイパー 信者ですのでゴリ押しです。 釣りを始めた時からコルトスナイパー シリーズはお世話に... つっとこSHIMANO Sephia BB S800MLのレビュー■用途 アオリイカとシーバス釣りに使っています。 ■使った感想 以前使っていた竿が折れたので2種購入... S.Y.SHIMANO ZODIAS 166ML-Gのレビュー■用途 5グラムのシャッド〜1ozの巻物全般 巻物が効くときには必ずレギュラー入りをするロッド ■使... KUBOsun283SHIMANO ZODIAS 172H-2のレビュー■用途 バス、シーバス ■使った感想 以前はバス釣りでメインに使っていたのですが、最近はシーバス狙い... madalmaSHIMANO ZODIAS 168L-BFS/2のレビュー■用途 バス全般 ■使った感想 私の場合は20年前からの復活組ですので、比較が20年前の竿との比較に... yassSHIMANO ZODIAS 1510M-2のレビュー■用途 バス 陸っぱり、ボートどちらでも 10~20g フィネス系以外ならどのルアーでも ■使っ... Presage shigeSHIMANO ZODIAS 270UL+のレビュー天竜本流で使っています。 スモール用ですが、時々巨鯉が掛かってもしっかり上げられます。 ダイワのTATUL... 大物ハンターぶーんSHIMANO ZODIAS 264UL-Sのレビュー家の近くスモールマウスの居る川があり久しぶりにバス釣りをやりたくなり購入しました 実売で8800円でした。... ケインSHIMANO ZODIAS 170ML-Gのレビュー前モデルのシマノ ゾディアス170ML-Gをご紹介します。 グラスコンポジットでグラス比率が高く、曲がりと粘... おおたかSHIMANO ZODIAS 264ULのレビュー安価で丈夫! パワーフィネスも実はできてしまう。 使い方によっては、オールラウンダーなロッドです! 是非... 浜省IISHIMANO Sephia XTUNE S806ML-SのレビューMクラスの汎用性の高いロッドを使っていましたが、ティップでアタリを取るので本モデルを購入しました。100gと軽... ケーゴSHIMANO LUREMATIC S60ULのレビュー■用途  主にニジマスやアメマス、イトウなどのトラウトフィッシングに使用してます。  ルアーはスミスのD-... アングラー884SHIMANO LUREMATIC S60ULのレビュー■用途 渓流・本流釣り ■使った感想 初めての渓流ルアー釣りに買いました トラウトロッドは色々な種... M.K.SHIMANO LUREMATIC S86MLのレビューシーバス釣りを始めたくて、入門ロッドとして購入しました。ルアー釣り自体が初めてで、この竿と一緒に色々勉強中です... @Qraftman(なんJ釣り部)SHIMANO LUREMATIC S80Lのレビュー・エサ釣りからルアー、淡水から海水までいろんな事やりました ・カラーリングが深緑色で合うリールがない ・初... ARASHI ANGRASHIMANO LUREMATIC S60Lのレビューコストパフォーマンスは非常に高い。とりあえずルアーなら何でもこなせちゃう感じです。... ダイワ 鱸DAIWA LATEO FJ 1010M/MHのレビュー今まで使っていたシーバスハンター100MHがボロボロになったため二代目サーフロッドとして購入。 どうせならと... tomk0927DAIWA LATEO 96ML•Qのレビュー■用途 ライトショアジギング ■使った感想 メタルジグをメインで使用してましたが、7グラムから、28... ケムマキDAIWA LATEO 96M•Qのレビュー■用途 おかっぱりで主にシーバス狙いですが防波堤で30g前後のジグ投げたりもしてます。 ■使った感想... エモーショナルDAIWA LATEO 90L•Qのレビュー■用途 都市部河川 ショア シーバス 標準全長:2.74m / 仕舞寸法:142cm 継数:2本 / 標... 今は海なし県民DAIWA LATEO 90ML•Qのレビュータフさと軽さが気に入ってます  しかも 80クラスのランカーなら、パワー負けする事なく魚をコントロールす... ヒミDAIWA SEABASS HUNTER X 86MLのレビュー■用途 シーバスメインだが特に縛りなし。 ■使った感想 購入したのはお正月の福袋でした。 穂先が柔... ヤマト1984DAIWA STEEZ 721MH/HRBのレビュー■用途 琵琶湖での様々な釣りに使用 高比重ワームノーシンカー テキサス ラバージグ ヘビーキャロライナ ジ... komine_big1DAIWA STEEZ 631MMHFBのレビュー■用途 テキサスリグやジグヘッドでの釣り。 ■使った感想 TOP GUN。 シチュエーションに... komine_big1DAIWA STEEZ 661MRB-XTQのレビュー■用途 3/8oz程度のスピナーベイトを中心にクランク、バイブレーション等 ■使った感想 マシン... 339DAIWA STEEZ 731MRB-LMのレビュー■用途 ブラックバス ノーシンカー〜小型プラグ全般 ■使った感想 ダイワは今回のロッドが初めてでし... コンテストのルール・賞品 好評だったタックル自慢コンテストの第二回目を開催!前回はこちら 今回は、【ロッドのシリーズを絞って】の募集でした! しかも新しい試みで、【特賞はアングラーズ利用者の皆様に選定】いただきます! 対象ロッドを持っている方、ご応募ありがとうございました! 対象ロッドを持ってない方はすみません!今後、別のシリーズでも検討していきたいと思ってますので、今後をご期待ください! ルール WEB版アングラーズで自慢のタックルのレビューを投稿※ レビュー投稿の方法はこちら 注意事項!!アプリの釣果登録でタックルの写真投稿するわけではありません!!WEB画面からレビューとして投稿してください。 レビューにはロッドの用途や、使った感想(気に入ってる点、悪い点など)、その釣具のエピソードを入力。思う存分、自慢しましょう! レビューには必ず画像を投稿してください。 ★の評価はフォトコンテストの審査には関与しませんので、正確に入力ください。 今回の対象は、下記の「対象シリーズのロッド」のみになります。下記以外のロッドや「リール」「ライン」「ルアー」はフォトコンテスト対象外ですのでご注意ください。 画像は過去の画像でもOK!昔撮ったイケてる写真を探して登録しましょう! 5月21日以前に既に対象のシリーズをレビューされた方も対象となります。 投稿の対象期間は 5月31日23:59までです。 対象シリーズのロッド 下記のシリーズは、シリーズの別モデルも対象となります。 ※例えば月下美人であれば「月下美人 AJING」も対象。EXSENCEであれば「EXSENCE GENOS」も対象。 メーカー シリーズ AbuGarcia XROSSFIELD DAIWA CROSSBEAT LATEO LAZY SEABASS HUNTER X STEEZ 月下美人 Fishman BRIST MajorCraft FiRSTCAST SHIMANO COLTSNIPER DIALUNA (’18) EXSENCE LUREMATIC NESSA Sephia ZODIAS('15と'20含む) TULALA Glissando YAMAGA Blanks BlueCurrent EARLY 賞品 特賞 Amazonギフト券3000円分を1名様にプレゼント! ■ 選定方法 6/1〜6/9の間にアングラーズ利用者にアンケートでどのレビューが一番役立ったか投票してもらいます! 特賞を狙ってレビュー内容を充実させましょう! 運営スタッフ賞 Amazonギフト券3000円分を1名様にプレゼント! ■ 選定方法 下記のシリーズ閲覧賞の中から1名、特にレビューに感動したものを運営スタッフが独断と偏見で選定します! ※運営スタッフ賞を獲得した場合は、そのシリーズのシリーズ閲覧賞は無しで、こちらの賞が優先されます。 シリーズ閲覧賞 上記の「対象シリーズのロッド」のシリーズ毎に1名ずつ、Amazonギフト券1000円分をプレゼント! つまり19名(内1名は運営スタッフ賞)にプレゼント! ■ 選定方法 各シリーズで一番閲覧者数が多かったレビューを選定します。 閲覧数ではなく、閲覧した人数で計測します。計測期間は投稿期間終了後の6月1日〜6月9日23:59までになります。 ※注意点:上記のシリーズ毎に1名を選定なので、月下美人と月下美人AJINGにレビューがあった場合はどちらか一方で1名になります。 共通の審査基準 対象シリーズのロッド以外は審査対象外になります。 画像が無いものは審査対象外になります。 レビュー内容が無いものは審査対象外になります。 ★の評価内容は審査に考慮しません。 画像は過去に撮影した写真でも問題ありません。 5月21日以前に既に対象のシリーズをレビューされた方も対象となります。 投稿の対象期間は 5月31日23:59までです。※新たな投稿は終了しております。 発表方法 特設ページ(当ページ)とアプリで発表致します。 6/14(金)に結果発表予定です。 商品の受け渡しは、6/17から6/24にかけて順次アプリ内の通知にて実施致します。 注意事項 タックルレビューを行うには、予めアプリでログイン(バックアップ)をしておく必要があります。アプリでログイン後にWEB版アングラーズにてログインする必要あります。 釣果登録ではなく、タックルレビュー(WEB)での投稿が対象になります。 対象シリーズのロッドのうち、利用している型番がない場合などはアングラーズWEBから追加ください。追加方法はこちらを参照ください。 通常の釣り大会とは違い、事前に参加などをする必要はありません。 大会一覧に当フォトコンテストは表示されません。お知らせと特設ページでのみ、イベントの内容を表示します。 アプリへのタックルレビュー実装は、現在開発中です!今後を楽しみにして下さい! お問い合わせ その他お問い合わせは下記からお願い致します 回答は順次行いますが3営業日ほどお待ち頂く場合がございます。 お問い合わせ
今後の対応について
2020年05月15日
今後の対応について
はじめに 今もなお、コロナウイルスに関して最前線で治療に当たられている医療従事者の皆様方及び、国民の生活をまもるため生活必需品等の販売などにてご対応されているすべての方のご尽力に心より感謝申し上げます。 ANGLERSから多くの方に釣りの自粛をお願いした結果、たくさんの方に釣りに行くことを控えていただいております。こちら、本当にありがとうございます。しかしながら、まだすべての都道府県において緊急事態宣言は解除されておりません。すべての都道府県で解除されるまでは気を引き締めていただき、まだ解除されていない県にお住まいの方には今後も自粛という形でご対応いただけますと助かります。 今後の対応 現在、ANGLERSではすべての機能を満足に使えておりません。実際に、みんなの釣果における公開釣果に関しては、公開を選択しても一部の機能においては表示されない状態になっております。今後の対応に関して、すべての都道府県の緊急事態宣言が解除されましたら、制限を解除し今まで通りすべての機能が使えるように対応いたします。 来週の木曜日(5月21日)に政府からの発表をもとに対応をすることを予定しておりますが、解除が伸びれば同じように釣果の公開における制限はつけたままになります。まだどうなるのかが不明なため、利用者の方々には「すべての緊急事態宣言が解除されたとき」であると認識いただければと思います。 最後に たくさんの方のご協力によりANGLERSは運営できております。対応が遅いこともありますが、どうかこれからもよろしくお願いします。また、今回の件でもたくさんの方からご意見や応援をいただきました。今後もなにかありましたらご意見とともにご連絡いただけますと助かります。それでは緊急事態宣言が完全に解除されるまでは気を引き締めてくださいますと助かります。
釣果記録アングラーズ

どこで何が釣れている!
がわかる釣果記録アプリ