ヒデ マツオカ
公開釣果 45
年間釣行 18
現在はNHC (日本へらぶなクラブ)会員。http://www.nhc27.jp/ 釣りは何でも楽しい。魚種を選ばず楽しんできました。必ずフォローバックさせていただきます!! 色々な魚を釣りに世界中に行きました。その記録を残せる場所を探してました。 釣りキチ三平に憧れた少年時代、早く大人になって大きな魚を釣りに行きたかった記憶があります。 今までの釣り歴は、子供の頃は近所の川でオイカワ、クチボソなどから開始。その後、フナや鯉釣りに進みました。 小学生の低学年のとき、ブラックバス釣りが流行り出しました。最初に釣ったブラックバスは餌(モエビ)釣りです。30センチ位でしたが、とても興奮しました。 高校生になってバイクを使いはじめてからは、湖や沼でのバス釣りにはまりました。バスは、近所の野池が沢山あり、とても良く釣れました。ほぼ毎日野池に行って5~10匹ほど釣ってました。湖では相模湖、津久井湖、遠征しては始発に乗って霞ヶ浦など。この頃は、凸は無くて数匹は釣れてました。(今は難しいらしく、釣れないそうです) 成人して、余裕ができてからは海外にルアー&フライにて、キングサーモン、シルバーサーモン、スティールヘッド、サクラマスなどの鮭鱒釣りに傾倒しました。鮭鱒類の姿形のカッコ良さに魅せられました。沢山の大型サーモンやトラウトを釣った後、もっともっと大きい魚を釣りたい気持ちになりました。 海の大物を釣りたい気持ち強くなり、近所にあるプロショップ茂木で奄美大島のビックディッパーの福井さんを紹介されて、GT釣りにはまりました。国内は奄美大島やトカラ列島、海外は茂木さんのツアーにてオーストラリアをメインに様々な場所に釣行し、GT、磯マグロ、クエやハタ、ボーンフィッシュ、マッカレルなどをルアーやフライの対象魚を数多く釣りました。 齢50です。ことわざではないのてすが、鮒に始まり鮒に終わる、となりました。近年では子供の時に流行っていた、へら鮒釣りに傾倒してます。NHC (会員の多くはバスプロ)に入会して、トーナメントや大型のへら鮒釣りにはまってます。色々な釣りに出会ってきた自分ですが、へら鮒釣りは本当に面白いです。 気軽にできて、奥が深く、重量を競う競技や一生を掛けて狙い続ける大型釣り、一年を通じて楽しめるへらぶな釣りをする人を老若男女問わずに増やしたいと思ってます。 また、海外や国内の夢のある釣果を見てもらって、お子さんや若い方々にも夢のある釣りを楽しんで貰いたいと考えています。 これまでの自身の記憶に残る魚及び釣り。 ファーストGT37キロ(奄美大島)、ファーストスティールヘッド88センチ(ミシガン州ビアマーケット川)、磯マグロ推定175センチ(トカラ列島)、シルバーサーモン27連続ヒット及び1日100匹以上(ロシアのクフトゥイ川)、キングサーモン110センチ(ミシガン州ピアマーケット川)、初めての50神のへら鮒50.2センチ(片倉ダム)、へら鮒1日240匹の自己記録(横浜市熊の池)、初めての50センチオーバーのバス50センチ(シャドラップにて近所野池)、ボーンフィッシュ推定70センチオーバー(セイシェル)、オーストラリアのグレートバリアリーフGT釣行GT25匹(オーストラリア)など思い出が沢山あります。 近年賞歴の一部 2021NHCアングラーズオブイヤー(年間で優勝)、2021NHC ヘラブナ3匹長寸部門全国1位(505.499.485センチ三匹合計の長さ)、2021富里の堰チャンピオンシップ決勝3位、2022厚木ヘラブナセンター正月大会桟橋1位、東レ主催武蔵の池関東大会4位、マルキュー主催武蔵の池大会1位、上州屋主催武蔵の池大会2位、日刊スポーツ主催フィッシングサーキットへら鮒部門優勝など経験。
アプリで
釣果・釣り場を
サクサク検索。
記録もできる。
今すぐアプリを
ダウンロード