イシグロ、釣りイベント5つ開催します!特に東海地方の方は参戦求む!

2020年10月06日 公開 イベント

イシグロ、釣りイベント5つ開催します!特に東海地方の方は参戦求む!

完全に秋になりましたね。
秋は最も釣りに行く季節です!

暑くない、かといって寒くもない。
また、魚も活発に動き捕食する!
こんな釣り人に適した季節は他にないのではないでしょうか。

そんな秋にピッタリのイベントを紹介します。
近くに今回紹介する店舗のある方は是非ご参加ください。

釣具のイシグロとは

釣具のイシグロ

『釣具のイシグロ』さん(以下敬称略)は、東海地方をメインに店舗を構えている釣具の小売店です。
本社は静岡県浜松市にありますので、主に静岡及び愛知県に店舗が多いのも納得です。

店舗数は、2020年10月現在は静岡県に12店舗、愛知県に12店舗、岐阜県と滋賀県に1店舗ずつあります。
店舗の場所に関してはこちらから確認してみてください。

実は、私の実家は愛知県岡崎市にあります。
そのため、釣具のイシグロにはかなりお世話になっております。
実家に帰るたび、ほぼ『釣具のイシグロ 岡崎大樹寺店』には行きます。

釣具のイシグロで僕が一番素晴らしいと思っているのはロッドの修理を行ってくれることですね。
こういう店舗は全国的にも珍しい方ではないでしょうか。

ちなみにすべての店舗ではありません。
店舗内に『タックルオフ』が併設されている店舗では修理を行ってくれると思います。

以前のマガジンでも書きましたが、ちょっとした修理(かと言って自分ではできないもの)を簡単に直してくれるのって本当に便利ですよね。

例えば、ガイドのリング抜けやスレッドの巻き直しなんかを低価格で行ってくれます。
ロッドを買ったメーカーに免責補償内で修理に出すよりも、同レベルもしくはそれ以上の技術力で早く返ってくると思っています。

僕は過去4回ガイドリング抜けでイシグロに修理をお願いしていますが、すべて完璧な状態で戻ってきました。
スレッドの色は全く同じものを用意できないので、少し色が変わります。』と言われていたのに、今では何番ガイドを補修したのかがわかりません。

これはたまたまスレッドの色に近いものを持っていただけかもしれませんが、僕はこれからも使わせていただきます。

タックルオフ

5イベント開催します

そんな釣具のイシグロにてアングラーズを使用したイベントを行います。

詳細は、各イベントページを見ていただきたいのですが、ざっくりとしたものはこちらから。

  • イベントは5つ(バス、サーフ、シーバス、青物、ロック)
  • すべて長寸で競う
  • 釣具のイシグロ独自の釣り禁止エリアがある
  • 賞品の受け取りは店舗で行う
  • 賞品はすべてイシグロで使える金券
  • エントリーするにはエントリーコードが必要で店舗に聞きに行く
  • 学生は学生専用エントリーコードがある

一番のポイントは、エントリーするには店舗に行く必要があるですね。
また入賞した場合の賞品の受け取りも店舗になりますから、店舗が近くにある人に限られます。
店舗にいき、エントリーコードを聞くついでに近隣の釣果状況も聞きましょう。
イベントに有利になる情報も聞けるかもしれません。

また毎度のことながら、このイベントは学生さんに相当メリットがあると思います。
イベント自体は一般と学生は同じですが、学生でエントリーした人はライバルが減るのに賞品の金額は一般と同じですから。

この辺りの詳細もイベントページの【賞品】をご覧になってください。
順位賞とは別に飛び賞もあるので誰にでもチャンスがあると思います。

下の画像を押すと該当のイベントページに飛びますよ。

イシグロバスダービー
イシグロフラットフィッシュダービー
イシグロシーバスダービー
イシグロ青物ダービー
イシグロロックダービー

独自の釣り禁止エリアがある

気をつけないといけない点が1つだけあります。
それは、その場所が釣り禁止であろうがなかろうが、イシグロ独自の釣り禁止エリア設定があるということです。

バスバス以外で違いますが、とりあえずバスに関してはこちらが釣り禁止エリアなります。

  • 愛知県豊橋市の野池全般
  • 愛知県小牧市の野池全般
  • 静岡県掛川市の野池全般
  • 静岡県湖西市の野池全般

また、バス以外の4イベントの釣り禁止エリアはこちらです。

  • 多賀新堤
  • 弓ヶ浜海岸
  • 青野川河口
  • 重寺港
  • 江浦岸壁
  • 沼津港
  • 狩野川河口
  • 田子の浦港
  • 潤井川河口
  • 袖師漁港
  • 江尻埠頭
  • 用宗漁港
  • 瀬戸川河口
  • 大井漁港
  • 中洲漁港
  • 榎戸港
  • 名古屋港
  • 名古屋港9号地
  • 日光川河口

充分注意して釣りを行ってください。
また、その場所で釣っていなくても、『みんなの釣果にて公開エリアに上記エリアを指定した場合、無効になる可能性があります』ので注意してください。

まぁ近くで釣りをしなければいいだけの話ですが、念の為。

イシグロ釣り禁止

店舗問い合わせは10/7(水)から

それでは、今年もイシグロで釣りイベントを楽しんでください。

ロックも加わり、誰にでもチャンスのあるイベントになっていると思います。
また、シーバスや青物はこの時期から大型の魚が釣れ始める時期でもあります。

是非、釣具のイシグロで近隣の情報を集めて、イベントに参加してみてはいかがでしょうか。
たくさんの参加者をお待ちしております!


ANGLERS 藤井

アングラーズの運営をしています。
釣りはブラックバスに始まり、今はルアーで釣れるものはとりあえず遠征メインで何でもやってます。

2020年は特にネイティブトラウトとハタゲーム、GT、マグロにハマり中です。

記事一覧に戻る

イベントの関連記事

陸王ダービー決勝戦で、アングラーズ藤井が感じたこと①
2020年10月31日 イベント NEW!
陸王ダービー決勝戦で、アングラーズ藤井が感じたこと①
今年、初めての陸王ダービーが開催されました。主催はもちろん、内外出版社さん。予選はご存知の通り、アングラーズが行いました。 今回、その陸王ダービーの決勝戦が長良川で行われましたので、その内容をアングラーズ目線で公開したいと思います。このマガジンは1回では説明することができませんので、何回かにわけて説明したいと思います。ちなみに結果はすでに内外出版社さんの『ルアマガプラス』にて公開されていますので、早く結果を知りたい人はコチラから! 来年陸王ダービーに参加しようと思っている人、今年は決勝まで残れなかったけど来年こそはと思っている人、将来釣り業界で働きたいと思っている人、絶対読むべし。 もくじ はじめに 出場選手の紹介 開催フィールド 当日の流れ 水野さんとマイケルさんと一緒に #{ad1} はじめに 陸王ダービーは、日本全国をAブロックからDブロックまでの4ブロックに分け、各ブロックの上位1名のみが決勝戦に進むことができます。 今回の予選は、昨今のウイルスの影響から日程変更がありましたが、予定通り3ヶ月間(7、8、9月)行われました。 予選の結果については、各ランキングを見ていただければすぐにわかりますのでこちらの画像をタップしてください。 予選はオンラインで行われましたが、この決勝戦は現地で競うイベントとなります。 この決勝戦が始まる約3週間前に、日程と開催フィールドが出場者には告知されています。問題は、いかに短期間で決勝のフィールドの特徴を掴むか。そして如何に大きいバスを誰よりも沢山釣るか、ただそれだけ。 その中に大きなドラマがあるのです。 出場選手の紹介 今回、各ブロックを勝ち抜いたのは以下の4選手。 Aブロック…piro19さん 1つ目の激戦区、霞ヶ浦北浦のフィールドで勝ち残った強者。 Aブロックは、参加人数が最も多いブロックで最も最後まで混戦だったブロックです。しかも話を聞いたら、Aブロックの上位陣は知り合いが多いそうで。陸王ダービーを通してコミュニティが生まれつつあるのかな。 Bブロック…保坂 勇太さん 全ブロックで全ての月を1位通過したのは、保坂さん唯1人。点数はもちろん、最高得点の150点満点。 僕は今回の決勝で、保坂さんがどんな釣りをするのか、かなり楽しみでした。だって【河口湖、西湖、五三川、大江川】のBブロックですべて1位通過ですよ。 そりゃ気になりますよ。この長良川のフィールドと、普段釣りをされている河口湖の釣りをどうマッチさせるのか。 Cブロック…NOB-RCさん ロデオクラフトのテスターさんらしい。聞いたところによると最近、トラキン(エリアトラウトの大会)でも優勝されたとか。 のりにのっているノブさん。マジで期待大です。 Dブロック…りょうrjさん 決勝進出者の中で最年少!しかも超混戦Dブロックの優勝者。 しかも、Dブロックは【府中湖、旧吉野川、波介川、遠賀川、日指ダム】のブロックですが、なんとその中でも旧吉野川で勝ち残った人。 各エリアの平均サイズを見てもらえればわかりますが、旧吉野川で勝ち残るのは相当難しいこと。ダークホース的存在! こんな感じで参加者は出揃いました。 開催フィールド 決勝戦に選ばれた舞台は、岐阜県にある【長良川の下流部】 このフィールドが選ばれた理由は、 予選のフィールドにはないこと すべての選手が集まりやすい場所であること 一定数の釣果が見込めること などが挙げられます。その長良川の中でも、大会範囲はおおよそ下記に見える範囲です。 これね、かなり広かったんですわ。大会当日の前々日に大雨が降ったのですが、その雨の影響で上流部と下流部では同じ川とは思えないぐらい範囲が広かった。結果を言うと、濁りと水深、風を読んで攻略できれば釣果が付いてきた感じでしたが、 正直、『ワカルワケナイネ』 と一言で言えるぐらい、難しい釣り場だと僕は思いました。長良川、そんな簡単なフィールドではないぜ。 当日の流れ それでは、当日の流れから説明します。 僕が集合したのは、5時にとあるホテル前。 参加者の4名と主催である内外出版社のスタッフのみなさん、また今回の陸王ダービー決勝のアドバイザーであるジャッカルプロスタッフの水野さんはそのホテルに泊まっていました。 ホテルに集合し朝食、昼食をコンビニで購入し、現地に向かいます。ザックリとしたスケジュールは以下の通りです。 
 時間 内容 5:00 ホテル前に集合 6:00 開会の挨拶及び順番決め 6:30 開始(出発) 9:00 15分の休憩(移動なし) 12:00 1時間の休憩(移動あり) 15:00 15分の休憩(移動なし) 16:30 終了(各自の釣り場) 18:00 会議室を借りて閉会式 釣りができるのは、休憩入れて約10時間。当日の天気はこれでもないぐらいの快晴で、釣りはしやすい環境でした。 問題は濁りで、上流部はクリアだったのですが、下流部は濁りが取れていなくて同じ河川とは思えないぐらい変化のある状況。これが吉とでるか凶と出るのか。 あと水位がすごく下がっていました。これは、下の写真を見たらわかるほど。 ちなみに、途中の15分の小休憩では移動は禁止。またもちろん釣りも禁止。たとえ目の前でボイルが起きていても釣りをすることはできません。 昼休憩の1時間は、どこか店舗で食べてもいいし事前に買ったもので済ませてもいい感じでした。もちろん、僕らは食べにいきましたけどね。 水野さんとマイケルさんと一緒に ちなみに当日の僕は何をしていたのかというと、水野さんの車で内外出版社のマイケルさんと3人で行動していました。 選手達には1人ずつ、内外出版社の記者が付いています。 内外出版社の記者4名とマイケルさんは位置情報を共有しているため、どの選手が今どこにいるのかがわかります。 よって僕ら3人は、選手たちの状況をみながら大きな大会範囲をグルグルまわるのでした。 自分のことですが、今回の決勝戦では僕は幸せだったと思う。だって、水野さんから今日の長良川の状況とポイントを、選手の行動を見ながら一つ一つ教えてもらえるんだから。 このポイントはこういうときに釣果が出るとか、今の時間帯ならこの場所が良いとか。しかもその理由が的確。この時期のベイトや水量、濁りからどういった場所がチャンスなのかが本当にわかりやすかった。 『ただで聞いてて良いのかな?』と思うぐらいの情報量でした。僕は長良川で釣りをしたことがありませんが、説明が全部終わった頃には、まるでマイフィールドかのように感じることができました。このマガジンは次回に続きます。では! #{snippet[3]}
イベント説明!イシグロのイベントにおける登録の仕方について。
2020年10月29日 イベント NEW!
イベント説明!イシグロのイベントにおける登録の仕方について。
みなさん、こんにちわ。先日の陸王ダービー決勝にて長良川に行きましたアングラーズ藤井です。こちらの内容は、近々まとめてアングラーズでも公開しますのでお楽しみに。 今回は、イベント登録においてよく起こるペナルティなどについて解説したいと思います。 新規の方は、初めてだとよくわからないですよね。こちらはルールにすべて記載したと認識していますが、まだまだわかりにくいようです。すみません。特に間違えやすいミスやよくある無効釣果、よくあるペナルティなどを説明したいと思います。 もくじ 今行っているイシグロイベントによくある話 よくあるペナルティ よくある無効になる釣果 ルールを確認して楽しいイベントに #{ad1} 今行っているイシグロイベントにてよくある話 このマガジンを書いているのは10月中旬ですので、釣具のイシグロ【2020 AUTUMN ISHIGURO DURBY】は開催中ということで話を進めます。イベント自体は2020年内まで行っていますので、エントリーしていない方はとりあえず釣具のイシグロ店舗まで!! 今回、このイベントは5イベント同時に行っています。そのため、複数エントリーしている人も少なくないのではないでしょうか。 ただ、複数のイベントにエントリーするとミスが起こりやすいんです。同時開催されている複数のイベントにエントリーしたら、釣果登録の最終画面はこのようになりますよね。 エントリーしているイベントがすべて出てきて、どのイベントにもこの釣果を登録できます。そして、デフォルトではすべてONになっているんです。ここで全てONにした状態で『完了』を押してしまうと、1つの釣果がすべてのイベントに登録されてしまいます。 ただ、開催しているイベントすべてに登録できる魚種ってほぼありません。大概1釣果につき選ぶイベントは、1つか2つになることが多いです。 例えば、今回釣れた魚がメバルであれば、登録できるイベントは【ロックフィッシュ】だけになりますので、シーバスイベントやバスイベントをONにしてしまうと、【こいつバスイベントに、何でメバル登録してんねん。】という感じになってしまいます。 ただ、初めてアプリを使う人からすると、『とりあえず完了』を押したくなると思うんです。その気持ちわかります。しかしここでは、しっかりと関係ないイベントはオフにして完了を押すようにしてください。 よくあるペナルティ それでは、次はよくあるペナルティを説明したいと思います。イシグロのイベントには既にたくさんの釣果が上がっています。アングラーズでは随時審査をしておりますが、審査をしていると大体ペナルティになる釣果は同じなんですよね。メジャーの真上に置く メジャーのメモリが一部もしくは全部見えないものはペナルティになります。例えばこんな写真。 0cmから25cmの間のメモリが見えません。メモリが見えないので、もしかしたら10cmから20cmの間を折り曲げて撮影しているかもしれません。 公平性を保つために、メモリが見えない場合はペナルティが付く可能性が高いです。注意してください。 左頭下腹ではない これは、1匹の魚を2釣果にさせないように設定しています。 このような状態で撮ると、魚の右側と左側で撮影することができ、1匹の魚を2釣果にできます。アングラーズでイベント釣果を残すなら、一部の魚種を除き『頭を左、腹を下』にして、口元を0付近に置いて撮影してください。 ちなみに、『一部の魚種を除き』とはフラットフィッシュである『ヒラメ』と『マゴチ』が当てはまります。流石にヒラメとマゴチを腹を向けて撮影する人はいないと思いますが。。。 メジャーがたわんでいる サイズの大きい60cm以上の魚を写真に撮ろうと思ったらメジャーを引っ張らないといけませんが、これって少し難しいですよね。ただ、だからといってメジャーがヨレていたり、たわんでいると正確なサイズはわかりません。 この画像のようになると、もう【たわみ】を通り越して【折れ曲がり】ですね。折れ曲がりに関しては無効なのですが、たわみはペナルティになります。 つまり、難しいけどしっかりと引っ張っている状態で撮影してくださいね。ということ。できれば、痕の付きにくいメジャーを使用してください。 そういう意味ではアングラーズのメジャーは考えて作りましたので、痕が付きにくいスグレモノ。 よくある無効になる釣果 ここでは、ペナルティよりも厳しい『無効』になる釣果を説明します。 位置情報がない、もしくは編集する アングラーズではアプリの利用の際に、位置情報を許可してもらう必要があります。許可することで、位置情報を自動で取得できるようになります。 ただ、偶に位置情報がなかったり、手動で登録する方がいますが、それらは無効になります。 アングラーズでは位置情報を①自動で取得したのか②手動で入力したのかが審査側でわかる仕様になっています。 そのため、手動で入れた場合はすべて無効にします。これはイベントにおける有効なエリアがあるのにエリア外の釣果かもしれないからです。 例えば、みなさんご存知の通り、琵琶湖のバスはサイズが大きいですが、関東だけのイベントがあるとします。そこに琵琶湖の釣果を持ってきていたらどうでしょうか。 このイベントは関東だけと言っているのに、琵琶湖の釣果が有効になったら不公平ですよね。そのため、ルールに記載のあるように自動で登録したもののみ有効になります。 また、位置情報の修正ですが、無効になるパターンは①移動が大きい場合②毎回修正している場合などが当てはまります。 ①の場合は、もう一度撮影をすると大体正しい位置になります。②の場合は、毎回違う時点で端末のエラーかアプリの再インストール案件になりますね。 どちらにせよ、無効になりますのでご注意ください。 ちなみにこのマップ上の大瀬崎は、そもそも釣り禁止エリアですから無効になりますよ。 登録魚種が違う これは、説明する必要がないかと思います。 イシグロさんのイベントにもちょくちょくありますが、各イベントには『対象魚』の設定があります。そのイベントの対象魚だけを上げてくださいね。 アオモノイベントにシイラを上げても無効になりますのでご注意ください。 ルアーが置いていない イシグロのイベントに関しては、【わかりやすい場所に使用ルアーを置くこと】がルールになっています。 使ったルアーをしっかりと写真内に入れて撮影してくださいね。写真内にルアーがなかったり、わかりにくい場合は無効になりますのでご注意を。 魚が死んでいる、シメている フラットフィッシュのイベントによくあるんですが、みなさんシメてから撮影しないように。 しっかりとルールに記載がありますが、死魚は無効になりますのでご注意ください。今回審査していてもいくつかの釣果はシメられている跡がありました。 釣ったら食べるために、早くシメたい気持ちもわかりますが、シメる前に登録ください。死んでしまっていると、その魚が釣ったのかどうかの判定が曖昧になります。シメるのは登録後にお願いします。 ルールを確認して楽しいイベントに ここまで説明した内容はすべてルールに記載があります。 各イベントページを読んで、楽しくイベントに参加しましょう。 ペナルティをもらって嬉しい気持ちになる人はいないと思います。しかし、ある程度公平に審査をしないとルールに従って釣りをしているのに、不利になります。 みなさんが同じルールの元、公平に楽しめるようにご協力いただけますと助かります。とりあえず、魚種が違うイベントには登録しないよう、登録するときにイベントを選んでね。 紹介したイベント 2020 AUTUMN ISHIGURO DERBY 『BASS』…https://anglers.jp/cups/ishiguro04/about 2020 AUTUMN ISHIGURO DERBY 『FLAT FISH』…https://anglers.jp/cups/ishiguro05/about 2020 AUTUMN ISHIGURO DERBY 『AOMONO』…https://anglers.jp/cups/ishiguro06/about 2020 AUTUMN ISHIGURO DERBY 『SEABASS』…https://anglers.jp/cups/ishiguro07/about 2020 AUTUMN ISHIGURO DERBY 『ROCKFISH』…https://anglers.jp/cups/ishiguro08/about #{snippet[3]}
陸王オープン2020及び陸王ダービーに参加してみて②
2020年10月18日 イベント NEW!
陸王オープン2020及び陸王ダービーに参加してみて②
前回は、陸王オープン2020及び陸王ダービーに使用したルアーの話をしました。 今回は、すべて終わった後に振り返ってみて感想を書きたいと思います。 特にオープンのような超短期間は僕の中でとても良い経験になりました。 もくじ 今回のイベントを振り返って 本命だった陸王オープン 大会の難しさを実感した良い経験 #{ad1} 今回のイベントを振り返って まずはダービーからです。 メインをオープンに絞っていたので、7月の陸王ダービーはどのようなペナルティが課されるのかなどのルールをしっかりと確認するために行うつもりでした。ただ思ったよりも釣果が良く、このまましっかりと続けようと思っていました。 ただ、陸王ダービーは長期間です。前回のマガジンでも書いたように8月からは弥栄ダムに行ってしまったので、7月は良くても8月は三川ダム、八田原ダムにはほぼ行っていませんでした。 また、ルールを知るという意味では「写真を撮る時に手でバスの口元を抑えてはいけない」ということも分かったので、陸王オープンで戦うためにかなり勉強になりましたね。 上記の画像をタップすると釣果の詳細を確認できます。 これは元々53cmで申告していましたが、ペナルティによって51cmになりました。 本命だった陸王オープン なんと直近になってトラブル発生!!最初に予定されていた陸王オープンの日程で休みを入れていたのですが急遽、オープンは日程変更となったのです。残念ながら、変更後の日程では休みを入れることができませんでした。 結果、当日は夜勤明けの釣行に。寝ずに昼過ぎからのスタートになりました。 まあこれは仕方ないと思い釣りに行きましたが、当日の八田原ダムに着いてびっくり!!バックウォーターがかなり減水してて、これはさすがに絶望しましたね。笑 結果を言えば、2日目に38cmくらいと30cmくらいのが釣れましたが、勝つためには50upがどうしても欲しかった。そのため早く釣りを再開させようと、これらの写真は撮影しませんでした。 その後、良いタイミングでバラム245とサカマタシャッド8inで明らかに50upを2本と、40up1本掛けたのに全てバラすという失態。 特にサカマタシャッド8inで掛けた魚はマジでやばかったです。XXHのロッドが掛けた途端にぶち曲って、数秒の間全く動かずに少し持っていかれてフックアウト。もう、本当に泣きそうでしたよ。 これがその時使用した7/0フックです。口元の鱗が取れて帰ってきましたが、フックは少し伸ばされていました。 こういう大事な時に限って焦ってしまって、やり取りを疎かにしてしまう自分が恥ずかしい。 結果、まあ陸王オープン2020も陸王ダービーもどちらも無残すぎる結果で終わりました。結果は結果として、しっかり受け入れる必要がありますが、とても辛かったですね。 ただ、きっと来年も陸王はあるので今回の経験を教訓に、次回に繋げれるように頑張っていこうと思います! 大会の難しさを実感した良い経験 今回の大会はコロナウイルスの影響で期間のズレが生じ、なかなかプラン通りに進めることが出来ず本当に悔しかったですが、これもまた大会の難しさです。とても勉強になりました。 結果は残念なものになりましたが、この大会で色んな方と出会い、私にとってはとても大きな利益となりました! 大会に参加することで、今の自分の実力を確かめることの重要さを感じることができたのも良かったです。これからはもっと積極的に色んな大会に参加していきたいと思います! 最後になりますが、陸王オープン2020と陸王ダービーに参加してみたいけど「お金もかかる」し、「負けたら嫌だな」なんて思っていらっしゃった方々がいたら、自分が言えた義理ではないですが、ぜひ来年度は参加されてみてはどうでしょう? 結果だけでは得られないことがたくさんあると思いますよ! そして今回の大会に参加された皆さま、本当にお疲れ様でした。来年こそは上位の方に並べるように、精一杯頑張っていきたいと思っておりますのでよろしくお願いします! こうやって記事を書くにあたって、まだまだ不慣れで不足な点が多くあるかと思われますが、少しでも皆さまのお役に立てますよう頑張って記事を書いていきますので、改めまして今後ともよろしくお願いします! #{snippet[8]}
陸王オープン2020及び陸王ダービーに参加してみて①
2020年10月17日 イベント NEW!
陸王オープン2020及び陸王ダービーに参加してみて①
皆さん、初めまして!この度アングラーズのライターとして記事を書くことになりました、波呂 魁人(はろ かいと)です。 主にバスフィッシングをしますがエリアトラウトやエギングなどもしますので、そちらの投稿も今後していければと思います。今回は私が参加した「陸王オープン2020」「陸王ダービー」での出来事の話をしようと思います。 もくじ はじめに 初めての芦田川水系 八田原ダム、三川ダムで多用したルアー とりあえずここまで #{ad1} 今回、陸王オープン2020及び陸王ダービーに参加された皆さま、本当にお疲れ様でした。 私はオープン終了後の陸王ダービー8月はルアマガプライム会員だったので、参加自体はしておりましたが、同じ時期に弥栄ダムでのNBCチャプター戦が行なわれるということだったので、ほとんど芦田川水系には行っておりませんでした。 その理由は、来年度か再来年度には弥栄ダムのNBCチャプター戦に参戦しようと考えていたので、今の自分には何が必要かを考え、チャプターに出ている選手の方々がこの時期にどのような釣りをしてらっしゃるのかを知りたくて弥栄ダムへと行きました。陸王ダービーの試合放棄をしてしまったことはとても心残りではありましたが、その分、いえそれ以上に得るものがあったのは事実です。 これはその時にOSPプロスタッフの木坂亮祐さんと一緒に写真を撮らせていただいた時のものとお話を伺い参考にした結果釣れた、その日のおかっぱりの釣果になります。 初めての芦田川水系 恥ずかしい話ですが、正直なところ三川ダム、八田原ダムというフィールドを知ったのはこの陸王オープン2020及び陸王ダービーの参加を決めてからのことです。それまでは広島県には弥栄ダム、瀬戸内海しかないのだろうと思ってました。笑 このフィールドがあることを知ったのが開催予定だった1ヶ月前の3月上旬だったので、時間的にも経験的にも無謀な挑戦だなと思いつつも参加して勉強しようと思っていました。 ところが、みなさんもご存知の通りコロナウイルスの影響で期間がズレました。結果、少しの間ですが僕にとっては時間的な余裕が出来たのです。開催までにそれまで見てこなかった動画など見ることに没頭しました。最初は三川ダムを調べていて、八田原ダムは6月まではほとんど手付かずでした。 調べる中で自分なりに考えたのが、この両ダムは共通して主なベイトが「魚」だということです。もちろんエビをメインにしている魚などもいましたが、割合的に魚をメインベイトにしている個体がとても多い印象を受けました。 時間的に余裕ができ、開催前にこの事実を知ることができたのは大きな自信になったと思っています。 こちらが釣ったバスから出てきたベイトです。こんな魚を吐き出していました。 八田原ダム、三川ダムで多用したルアー 今回のマガジンでは、私がこのイベントにて使用したルアーを紹介します。 ドライブスティックの4.5inを主軸に、その場その場のベイトとなっている魚の大きさを確認して6inにしたり、3.5inにしたり変更しました。ベイトサイズに合わせることが最も重要でした。 ※O.S.Pホームページより参照 もっと大きなハスやオイカワなどが追われているのを見たときは、depsのサカマタシャッドの8inやマドネスジャパンのセパルの7inを使って対応しました。 ※depsホームページより参照 ※マドネスジャパンホームページより参照 また、マドネスジャパンのバラム245、300やジャッカルのダウズスイマー220でも好反応でしたよ。(全部バラしてしまいましたが。) ※マドネスジャパンホームページより参照 ※ジャッカルホームページより参照 そう簡単にはいきませんが、ドライブスティックの8inクラスに出てくれたら嬉しいなと思っているところ。笑 それ以外の釣りでは、虫や子ギル、エビのイミテートとしてO.S.PのHPバグ1.5inやドライブssギル2inを使っていました。まぁ大半はHPバグの吊るしで使いましたが。 あとは三川ダムの砂浜やダムサイトなどで、ライトキャロライナリグなどで釣りましたね。 また少し濁りと水量がある時は、O.S.PのブリッツMAXやハイピッチャーMAX、ダイワのスティーズスピナーベイトなどの「巻き物」がとても反応が良く、50upが立て続けに釣れたり、数もかなり釣れました。 とりあえずここまで 今回は私が使用したルアーをメインに紹介しました。 実際に意識したのは、ベイトです。ルアーをベイトに合わせることに気をつけて釣りをしました。 次回は、陸王オープン2020と陸王ダービー参加してみて感じたことを書きたいと思います。 #{snippet[8]}
陸王オープンの9月結果は本日18時発表!
2020年10月09日 イベント NEW!
陸王オープンの9月結果は本日18時発表!
陸王ダービーにご参加いただいたみなさま、お疲れ様でした。また、たくさんの釣果をありがとうございました。 7月から始まった陸王ダービーも本日18時の発表を持って最後になります。途中でスケジュールは大きく変わりましたが、トーナメントを意識した釣りができたでしょうか。 9月の結果発表は本日(2020/10/09)の18時を予定しています。その前に総括を話したいと思います。 もくじ 結果発表は本日18時 審査の話 ブロックの話 サイズの話 今後の流れ #{ad1} 結果発表は本日18時 このマガジンで9月の結果が発表されるわけではありませんのでご注意ください。結果発表はそれぞれのページで本日18時から行います。こちら、それぞれの画像をタップすると該当のイベントページが開きます(アプリをインストールされている方はアプリが起動します。) 結果を見るとわかりますが、ロコマイスターって本当に凄いですよね。そのエリアに精通している人たちが多いことにもかなりびっくりしました。 どのブロックも強い人は強い!(当たり前)ちなみに最も混戦だったのは、ブロックDであったとだけお伝えしておきます。 審査の話 今回の審査で一番判断が難しかったのが、『そのメジャーはどこのもの?』ということ。 実際に『そのメジャーは本当にサイズ間が大丈夫なの?』という問い合わせをたくさんの方からいただきました。よく見る市販されているメジャーなら問題ないのですが、どこのメジャーかわからないとこちらも公平に判断することができません。 そこで9月のイベントから追加されたルールが、メジャーには販売元や特徴が表示されていること。つまり、どこのメジャーなのかわからない場合は無効とするルールに変えさせていただきました。 実際にこれに該当する方が数名いらっしゃいましたが、ルールに記載のあるためご理解いただけますと助かります。 あと、もう一点。エリア内かどうかが現場とマップでは違う点です。 審査をする担当は、公開しているエリアマップから有効かどうか判断しています。ただ、現場ではそのエリアが動く場所がありました。 そう、日指ダムです。日指ダムのオイルフェンスはその日によって移動するとのこと。 さすがに毎日、日指ダムのオイルフェンスがどこにあるかをチェックできません。そのため、一部の方には審査でご迷惑をおかけしました。それ以降は、日指ダムのエリアについてはゆるく審査をさせていただきました。     ブロックの話 すべての釣果を見ると、ブロック毎にかなりの差があることがわかります。 先程チラッと話しましたが、最も混戦していたのはDブロック。特に遠賀川です。特に遠賀川のバサーは熱く、参加人数、釣果数ともに最も多かったです。 どのブロックやエリアにも圧倒的に強い人っているんですが、特に遠賀川は上位者のレベルが近かった。また登録されているニックネームの特徴から、もしかして本名なのでは?と思う人が多い。 そういう経緯から本気で釣りのプロになりたい、有名になりたいと思う人が多いのではないかと勝手に想像しています。実際に、参加者の中でメーカーからのスポンサーを受けている人もいたのではないでしょうか。 また、同じようにBブロックの大江川、五三川のバサーも同じような印象を受けました。釣果数は遠賀川の方が多かったですが、このエリアもそれに近い釣果数がありましたね。エリアによって色んな特徴があるのはいいですね。 サイズの話 エリアごとにサイズの平均と最大を調べてみました。 ブロックエリア 7月平均7月最大 8月平均8月最大 9月平均9月最大釣果数 A 北浦/霞ヶ浦水系36.154 35.053 36.854654 A 利根川37.549 36.350 37.946.584 A 印旛沼 37.149.5 00 (36.5)42.5 21 B 河口湖 43.559.5 40.158 34.148 69 B 西湖 37.148 (41.5)41.5 37.949 19 B 大江川33.153 31.549.5 32.950 91 B 五三川33.953.5 33.853 35.254 115 C 淀川 37.159 32.457.5 34.159 66 C 紀の川 (38.1)46 (39.1)47.5 (37.1)57.5 9 C 倉敷川36.148 00 35.944 13 C 芦田川水系 41.557.5 39.558 38.955 115 D 遠賀川 41.354 40.054.5 43.856.5325 D 日指ダム 38.946.5 40.346.5 39.849 31 D 旧吉野川41.054 38.754 44.651.5 101 D 府中湖41.853 33.152.5 34.251112 D 波介川35.151 40.549.5 39.74753 ()で表示したものは、母数が少ないため参考になるかどうかわからないという意味です。 こちら参考になればと思います。 今後の流れ 本日(2020/10/9)の18時に9月の結果発表ですが、すべての結果、つまり陸王ダービー2020の最終ランキングの発表は来週の月曜日18時を予定しています。 現在の表示は、集計中扱いになっていますが月曜の18時には公開されます。すべてのランキングが出ましたら、主催である内外出版社さんより入賞者に個別の案内があると思います。 アングラーズとしては最終ランキングの発表までとなりますので、その後は内外出版社さんと連絡を取り合っていただければと思います。 事前の連絡通り、各ブロックの優勝者4名はダービーチャンピオンカーニバルに参加できます。場所はまだ未定ですが、日にちは10/25です。そこで陸王ダービーの頂点が決まると思いますので、4名の方は最後まで頑張ってくださいね! #{snippet[3]}
清水盛三さんのイベントやります!Mo-DO好きな人は絶対参加!!
2020年09月24日 イベント
清水盛三さんのイベントやります!Mo-DO好きな人は絶対参加!!
今回の話が来たときにこのイベントはやばいと思いました。色んなヤバさがありますが、簡単に言うと僕の一番思い入れのあるルアーだということ、そしてその賞品です。 まぁ1から説明しましょう。これを読んで驚くなよ。そのヤバさに。 もくじ Dゾーンというルアー Dゾーン20周年 賞品が超豪華で誰にでもチャンスあり 限定ロッドもあげちゃう モードルアー詰め合わせもヤバい 参加しないと損です #{ad1} Dゾーンというルアー こんなことを言う必要ありませんが、念の為。今回の話ですが話を盛っていることはなく、僕は昔からDゾーンを多用しています。 すべて書いた後に読み返してみたら贔屓的な感じがすごいなって思い、この内容を書き足しています。書き直すか迷ったのですが、事実なので書き直しても同じことを書くと思いましたのでこのままにしました。笑えるぐらい贔屓がすごくてごめんなさい。では。 僕はそもそもスピナーベイトというルアーが大好きです。理由は単純明快で、根がかりしにくく釣れるからです。 初めはこんなヘンテコなルアーで魚が釣れるのか?と思うわけですよ、しかし不思議と釣れるんですよ。しかも、なぜかブレードにはアタックせずにフックのある方にバイトしてくる。不思議なことです。スピナーベイト全般に言えることですが、パイロットルアーとしては最も素晴らしいルアーだと思います。どんなレンジも狙えて、根がかりしにくい、且つ釣れる。こんなルアー他にありますかね。釣り場に着いたら、まずスピナーベイトを投げましょう。 そんなスピナーベイト好きな僕が初めてDゾーンに出会ったのは、大学2回生のときですからもう18年前です。当時は大学生という職業を放棄していて、琵琶湖に通ってバスばかり釣ってました。 初めてDゾーンを使った感想は、アームが弱く折れやすそうだなってのが印象でした。ただそんなものは杞憂で、すぐに僕の中で1軍になりましたね。 話は逸れますが、Dゾーンの前はスピナーベイトといえばデルタフォース(覚えている人いますか?僕にとっては不朽の名作)で、ずっとそればかり使っていたのも覚えています。もし、中古でデルタフォースを見つけたら買っておくことをオススメします。もう新品では買えませんから。話は戻ります。18年間Dゾーンを使ってきて思う、その凄さってヘッド形状とアームのバランスにあると思うわけです。 ルアーフィッシング全般に言えることですが、地上より水面の方が必ず低くなります。その結果、ルアーを通すレンジは必ず低い場所じゃないですか。つまり普通に考えれば、巻くと必ずルアーが上に浮いてくるわけです。 Dゾーンは他のスピナーベイトに比べて圧倒的に浮きにくく、水面に対して並行にレンジを巻いてこれます。この浮きにくさの理由が、ヘッド形状と水の抵抗を受けやすいアームだと思っています。 それに加えて、スローリトリーブでもしっかりとブレードが回ります。これも重要です。釣れないスピナーベイトって、自分のリズムを崩してまでレンジを合わせないといけない。そうしないと上に浮いてきてしまう。Dゾーンはその点が極力少ないです。誰が使ってもしっかりとレンジキープする。これがいいんです。あと感覚的なこと言うと、使っていて疲れにくいんですよ、Dゾーンは。アームがしっかりと水の抵抗を受けるため、手元に伝わる振動が他に比べて強い。それが巻きやすい秘密かと思います。(盛三さんが真逆のことを言っていたらすみません) そんな理由があり、Dゾーンと出会ってから今までDゾーンを超えるスピナーベイトはありません。ちなみに僕が持っている私物のDゾーンの一部はこちらです! Dゾーン20周年 先程、僕はDゾーンと出会って18年と言いましたが、なんと今年でDゾーンは生誕20周年らしいです。 これって相当すごくないですか。20年売れ続けているルアーってそんなにあります?思い出しても数えるほどしかありません。 ただ、売れ続けてるのも当たり前かと思います。釣れますもん。とりあえず、このマガジンを読んでいる人はDゾーン買ってきて、投げてみて。使ったことない人やスピナーベイトで釣ったことない人はとりあえずDゾーンを投げてみましょう。僕の中でDゾーンを投げて釣れないのならば、その場所にスピナーベイトで釣れる魚はいないということになります。 僕はそれぐらい信用しています。実際にそう信じれるぐらい、バスを釣っています。 こんな僕が、今回の話をEVERGREENのスタッフさんからいただいたとき『これはお祭りにしないといけない』と思いました。20周年をできるだけ盛り上げたいと思いました。そしてみんなにDゾーンをもっと使ってほしいと思いましたね。というわけで交渉した結果、賞品がこれだけ豪華になりました。 賞品が超豪華で誰にでもチャンスあり 盛三さんが根っからのトーナメンターなので、初めは長寸勝負にしようと思いました。ただ、祭りなら誰でもチャンスがある方がいいと思いフォトコンテストに変更しています。 ただ、いつものフォトコンテストとは違う、変わったルールになりました。ここでは一部を紹介します。 1週間に1匹以上の釣果(合計4週間) イベントは約1ヶ月(4週間)を予定して、その全部の週に1匹以上釣ればいいというのがあります。 サイズとか関係ありません。とりあえずDゾーンで1匹釣ればいいのです。どれだけすごいルアーか思い知るがいい。 ちなみにこの賞は、達成者全員にMo-DOオリジナルの限定タオルがもらえます。該当者5名とかそういう話ではありません。いいですか、大事なことなのでもう一度言いますよ。達成すれば全員オリジナルタオルがもらえるんです。やばくないですか? 限定ロッドもあげちゃう もう一つヤバい点がこれ。これ、やりすぎだとおもいます。エバーグリーンのロッドだけでもヤバいのに、限定ロロッドを2本もですよ。 まだ内容が決まっていないのですが、スペックが限定とかではなく盛三さんの既存のロッドに印刷が入ると思います。『限定ロゴのシナジーが2本。。。』これは、アングラーズのイベントだけの限定ロッドになると思います。20周年のDゾーンロゴとか、盛三さんのサインとか入っていたりして。(未定) コレ僕がほしいんですけど。これだけDゾーン愛を語っているなら権利があるだろうと勝手に思ってますが、当たり前の話でこういうとき運営は無理なんです。マジでもらった人はラッキーですね。Dゾーン20周年記念ロッドなんて、頑張っても手に入らないですからね。 ただ、その条件はなかなか厳しいものになりそうです。1本目の条件は、大きさ勝負になると思いますから難易度は高いと思います。ただ、もう1本は笑顔の勝負になるんでみんなにチャンスがあります。是非、盛三さんに勝てる最高のスマイルで挑戦してください。女性有利かもしれませんね。 モードルアー詰め合わせもヤバい 全員プレゼントあり、限定ロッドありのこのイベントですが、なんと次の賞品もヤバい。とりあえずMo-DOルアー詰め合わせなんですがその内容は、 ワイルドハンチSR ワイルドハンチ ワイルドハンチ8フッター ラトルインワイルドハンチ フェイス ワンズバグ クラッチヒッター ゼルク ゼルクプティ フラットフォース ピッコロダイブシャロー ピッコロ バブルトルネード IRジグ スイミングトゥルーパー リアクションフットボール のセットになります。 1人1つずつではありません。全部で28名の人に、これらルアーの詰め合わせがもらえます。16種類のルアーセットですよ。どんだけ太っ腹やねん。 ワイルドハンチSR ワイルドハンチ ワイルドハンチ8フッター ラトルインワイルドハンチ ワンズバグ クラッチヒッター ゼルク ゼルク プティ ピッコロ ピッコロ ダイブシャロ- フラットフォース フェイス バブルトルネード スイミングトゥルーパー リアクションフットボール IRジグ 参加しないと損です 冷静に言います。参加しない理由がありません。 全員プレゼントだけでも初めての賞品なのに、これだけのルアー詰め合わせ。しかも限定ロッドが2本ということは。。。 これだけ賞品が豪華なの今までありましたでしょうか。EVERGREENさんの清水盛三さんへの愛を感じますね。 とりあえず、来月の10月からイベント開始です。参加費もなければ、Dゾーンで釣るだけが条件なので楽勝でしょう! イベントページは下記画像をタップして確認してくださいね。ご参加お待ちしております。 ちなみに、10周年記念のときには限定カラーが発売されています。アイの部分に10周年マークが入っていますから、もし見つけたらラッキーですよ! #{snippet[3]}
釣果記録アングラーズ

どこで何が釣れている!
がわかる釣果記録アプリ