秋エギング真っ盛り! 今年の秋からエギングをやりたいあなたへ!

2020年10月10日 公開
2020年10月13日 更新 釣具・タックル

秋エギング真っ盛り! 今年の秋からエギングをやりたいあなたへ!

皆様、こんにちは!
初?にお目にかかります。DAIWA大好きDAIWAマンです!
この度アングラーズのライターとして、投稿させていただくことになりました!

主にエギングを担当します。
興味のある方、もちろんない方も一読していただければ幸いです!

まずは、エギングを始めたい方へのオススメタックル(DAIWA製品)について投稿していこうと思います。

はじめに

本投稿は私の独断と偏見です!
たくさんの意見や考えがある中、私の経験から初心者エギンガーをはじめ、これからエギングを始めたい方に対しオススメタックルを紹介します!

タックルの紹介ポイントは、安価でありながらも性能が良いということ
それなのにデザインも良好と三拍子揃っています。

すべてDAIWA製品になりますのでご了承ください!!(※押し売りではございません)

おすすめタックルはこれだ

DAIWAには、エギングブランドとして、

『EMERALDAS(エメラルダス)

があります!

また、ロッドの種類にはラインを竿のガイドに通してセッティングするOUTGUIDE MODEL(アウトガイドモデル)と、ラインを竿の中に通してセッティングするINTERLINE MODEL(インターラインモデル)があります。

私はとりあえず何よりもセッティングが簡単な、OUTGUIDE MODELをオススメします!

またエメラルダスブランドのロッドには、いくつかのシリーズがありますが私が初心者にオススメするのはこれです!

エメラルダスX 86M

エメラルダスX

ネットでは、12000円ぐらいで買うことができます。
また長すぎず、短すぎずで使いやすい!

しかも、このロッドはエギングだけではなく、比較的オールマイティーに多種の釣りにも使用できるとこが魅力です!
それでもこの値段は高い!そこまで本気じゃない、ただお手軽にエギングがしたい方にはさらに安価ロッドとしてこちらをオススメします。

リバティクラブ エギング 862M

リバティクラブエギング

ネット価格8000円前後です。
エギングをするための最低限のハリとコシがあります!
ただ、少しでもエギングに本気ならエメラルダスを断然オススメします!

次にリールです。
初めてのエギングの方であれば、おすすめはこれです!

エメラルダスLT 2500S-DH

エメラルダスLT 2500S-DH

エギング専用設計のリールです!
これなら春エギングの大物にも十分対応できます!

値段はネット価格で約15000円と本来ならお手頃なのですが、『そこまで本気じゃない』『釣りができればそれでいい』『一万円越えは高いよぉ』と思う方には、更なる安価リールとして、こちらをオススメ。

20クレスト LT2500

20クレストLT2500

ネット価格で驚異の6000円前後と最安値!

安価で最新型で軽くて、DAIWAテクノロジーが詰まっている代物!
これは本当にすごいです!

ただ、普通に釣りをするにはまったく問題ないですが、安いには安いなりの理由があります!
それは高価なものと比較してベアリングの数だったり、巻き心地やトラブルなどがやはり違いますね。
自分がどの程度の釣りをしたいかをよく考えて、安物買いの銭失いにならないようにしてくださいね!

これから少しでもエギングを真剣に取り組みたいのであれば、私はエメラルダスシリーズをオススメします。
性能が良いのはもちろんですが、何よりもシリーズで揃えると、カッコいいんです!

ラインはこちらを用意

PEラインはこれがGOOD!
値段や性能、デザインともにこれで十分です。

UVF エメラルダス デュラセンサー×4 LD +Si2 0.6号

UVFエメラルダスデュラセンサー×4LD+Si2

ネット価格1500円前後で買えます!
なのに、最新コーティング技術にスレに強い4本編み、さらには200メートル分の巻糸量があるんです。

このコーティング技術は最近出発表されたばかりですが、本当に使いやすくて、強くて、耐久性があります!
さらに初心者の方はよくラインブレイクするかと思います。
そのため大容量のラインが重宝しますし、不意の大物にも対応できるのでかなり良いです!

最後にリーダーですが、このリーダーは本当に使いやすい。

エメラルダス リーダーエクストリーム Ⅱ 2号

エメラルダスリーダーエクストリームⅡ

ここまできたらもうエメラルダスですよね!笑
ネット価格では、1500円前後!

やはり糸のリーダーといえど専用設計でラインの硬さ、強度、耐久性は十分です!

これは特に持っていれば間違いない代物です!
もちろんエギング以外でも使えますよ!

さいごに

本日は、ここまでになります。次回はエギングに使う他のアイテムを紹介をしたいと思います!

引き続き皆さんのためになるような投稿をしていけるよう心がけますのでよろしくお願いします。

この秋、皆さんのフィッシングライフが最高のものとなるように心からお祈り申し上げます!
As much as one likes!(好きなことを好きなだけ!) That's life!(それが人生だ!)


DAIWAマン

幼少時代にバス釣りにハマり、それ以降釣りがないと生きられない体となりました。

大好きなDAIWA製品で、年中色々なターゲットを狙っています。
全ての釣りに真剣で、とにかく上手くなりたいと四六時中考えているルアーマンです。

記事一覧に戻る

釣具・タックルの関連記事

デキるロックフィッシャーマンの必須アイテムとは
2020年10月16日 釣具・タックル NEW!
デキるロックフィッシャーマンの必須アイテムとは
かっこよく見られたいのは釣り人ならずとも、誰しも思う願望だと思います。 最近女性アングラーも増えてきて漁港にも少しずつ華が!これは、嬉しい限りです。 そこでロックフィッシュアングラーの私が感じる、かっこいいアングラーが必ず持っている必須アイテムを紹介します。ロックアングラーだけでなく、多くの釣り人に真似してもらいたい内容です! もくじ 魚になるべくダメージを与えない 喫煙者は携帯灰皿を必ず持とう! 水中が見やすくなるだけじゃない いざというときに絶対必要です 釣りに必要なアイテムはたくさんある #{ad1} 魚になるべくダメージを与えない ブラックバス程ではありませんが、全国的に人気のロックフィッシュゲーム。ショアから手軽に狙えるので軽装でさっと行けるのも魅力ですね。 ロックゲームだけでなく、釣り(特にルアーフィッシング)は魚に遊ばせてもらっているというのが大前提。つまり、蘇生不可の場合を除きほぼキャッチ&リリースですよね。 それにも関わらず、私も最初はランディングネットを持ってなく、釣れたらそのまま抜き上げていました。そう、地面に叩きつけると魚には相当なダメージだとは知らずに・・・。 私がかっこいいと感じるアングラーはどんな小さな魚もランディングネットをさっと出してキャッチします。またその後すぐにサイズ、重量を計測しネットを使って優しくリリースしています。 ロックフィッシュへの愛を感じますよね!これができるのが、かっこいいアングラーです。 ちなみに、ネットはラバー素材の物をオススメします。魚が暴れてもラインやフックが絡まりにくく直接地面にも触れないので、魚体が傷付くことや地面の熱による火傷を最小限に抑える事ができます。 例えその日は坊主をくらっても、魚の事を考え常にネットを身に着けておく。その心がけ自体がかっこいいのです。 喫煙者は携帯灰皿を必ず持とう! 私の住む北海道だけかもしれませんが、釣りをする人の喫煙率は高いと思います。特にエントリーし易い人気ポイントは、放置された吸殻を多く見かけます。 ポイ捨てする人の心理は様々かと思いますが、大概が『小さいから大丈夫』とか『どうせ風で流れるだろう』『バレなきゃいい』『海に捨てれば流れていくからOK』など浅慮な考えだと思います。それってダサいですよ。 喫煙するな!とは言いません、私も休憩時にはタバコを吸います。もちろん風下に人がいないのを確認して煙や匂いにも気をつけています。 私の経験上ではかっこいいアングラーは100%ポイ捨てしません。 海を眺めながらの一服、絵になりますね。ですがポイ捨てしたら一気にダサい人!携帯灰皿を持っているアングラーはかっこいい! 当たり前の事なんですが・・・。これは難しい問題です。ただ、喫煙されるアングラーは必ず、携帯灰皿を身につけるようにしてください。そうすれば少しずつ、釣り場はきれいになると思います。 水中が見やすくなるだけじゃない 一般的なファッションアイテムでもありますが、攻めの釣りには欠かせません。 特にシャローエリアのストラクチャーが見えるか見えないかでは、バイト数の差が大きく開きます。相当な武器になるんです。 しかも、偏光サングラスをして華麗にキャストしてる姿はかっこいいですよね。アングラー全員がイケメンなら良いのですが、顔に自信の無い私でもミラー型のサングラスをしてブツ持ち写真を撮ると・・・。多少まとも見えるから不思議です笑 普段メガネをしてる俺には無理なんだよね。って方もいると思いますが安心してください。 メガネの上からかけるオーバーグラスも最近進化しており、フィット感も抜群。ミラー加工もできます。 安価なモデルでも良いですが、できれば1万円以上の物を選ぶと良いと思います。レンズの歪みがなく裸眼よりクリアに見えて驚くはず! いざというときに絶対必要です かっこいいアングラーが持っているアイテムNO.1はまさにこれです。 ポイントについたら私がまず確認するのが、他の釣り人の存在。その中でもライフジャケットを着用しているアングラーを探します。それは何故か。 前述したアイテムを身に着けており、且つライジャケを着用しているアングラーは釣りが上手い人が断然に多い。 釣り経験値が多い人ほど釣り場に多く通うので、危険な目に遭遇しています。足場が良い場所でも突然のアクシデントが襲う事があると経験しているはずです。 釣り人にとってライフジャケットは正装のようなもの。スポーツのユニフォーム、格闘技の胴着と同義だと私は思います。つまり、ライフジャケット無着用は確実にダサイんです。 ロックフィッシュアングラーに限らず、全アングラーの皆さんに浸透するようまずはかっこいいアングラーを目指してライジャケ購入をオススメします。 自分の為、そして家族のために。 釣りに必要なアイテムはたくさんある 以上が、かっこいい釣り人が持っている『釣具以外のアイテム』です。 かっこいい人は、自分だけでなく周りにも気を使える人。ぜひ、みなさんも周りに意識して釣りをしてみてはいかがでしょうか。 特に、ライフジャケットはボート、オカッパリ関係なく、釣りするときは必ず着けるようにしましょう!! #{snippet[7]}
カスタム初心者の方へ、とりあえずノブを交換してみないかい?
2020年10月03日 釣具・タックル NEW!
カスタム初心者の方へ、とりあえずノブを交換してみないかい?
みなさん釣具に愛着がありますか?釣行から帰ったらしっかりと手入れをしていますか? 僕は几帳面でもないですが、釣具だけはドが付くぐらい丁寧に管理しています。特にリールがかなり好きで、釣具の中でもリールは最も個性を表現できるものだと思っています。そこで今回はカスタムしたことない人に、少しでも興味を持っていただく内容を書きます。まずはこれからやってみて。 もくじ ノーマルが一番 まずはノブから 次にハンドルを変えよう その他、キャップとか カスタムしてみましょう #{ad1} ノーマルが一番 今からわけわからんことを言いますが、流しながら聞いてください。 『リールはノーマルこそ最大限にチカラを発揮します。カスタムしない方が魚が釣れるかもしれません。』 『リールに個性を出したくなりませんか?釣具は自己満足の世界。そうだフルカスタムだ!』 こいつ何言ってんだ?と思った人、あなたは正常です。僕も何言ってるんだかわからないが、これってどちらも正解だと思う。 メーカーの人なら絶対に前者を推すでしょう。カスタム会社の人なら後者でしょう。 結論は自分で選べってことです。僕は、前者の言うことはわかっているんですけどカスタムしたくなる人です。だってみんなと同じってなんか嫌じゃないですか。 余談ですが、村上晴彦さんのリールだけノーマルで使用しています。それはノーマルが一番かっこいいためです。 まずはノブから ノーマルが一番良いと前提を踏まえた上で話しますね。 とりあえずノブを変えましょう まずはここからです。ノブとはリールのハンドルに付いている握るところです。 こんなこと言ったら反感を買いそうですが、見た目が大きく変わるのに、そこまで影響ないのがノブだと思います。(怒られそう) その際に気をつけることは、2つあります。 専用の器具がある場合がある 以前、シマノのコルクのノブを外すときに【そもそも外し方がわからない】ことがありました。それには以下のような専用の工具が必要なのですが、無理やり外そうとするとノブが壊れることがありますので注意しましょう。 ハズれないからと言って無理やりやると痛い目にあいますよ。そう、一度痛い目にあいましたよ、僕が。 ※blog@lurestyleさんより参照 ベアリングをしっかりと入れよう ノーマルのノブを外すと、ベアリングやワッシャーが出てきます。新しいノブを取り付けるときにもしっかりと同じ順番で取り付けましょう。 ベアリングを付け忘れたりすると、しっかりと付きません。カスタムしたのに、グラグラする。もしくは、すぐ取れるなんて状態なのはベアリングやワッシャーを入れ忘れてる可能性が高いです。外すときにしっかりと何が入っているのか、どういう順番で入っているのかを見極めて、ゆっくりと外しましょう。 次にハンドルを変えよう ハンドルはね、用途によって変えたほうがいいと思います。 これは、機能面も代わりますし使いやすさが断然良くなる場合があります。 具体的に言うと、【僕は】テキサスやフリーリグを使うときのタックルはハンドルの長さが110mmとかを使用します。 ハンドルが長いと取り回しというか、片手で操作しやすくなるんですよね。 特に、テキサスなんかのハイギアやエキストラハイギアを使う釣りでは、巻き続けることが少ないです。そんなときは片手で操作したりします。 僕はベイトもスピニングも『右投げ左巻き』なので、すべて右手だけで操作できるようになります。右手でロッドワークをして、右手でハンドルを回すわけです。 ハンドルが長いとやりやすいんですよね。そのために、ハンドルの長いものを付け替えるようにしています。ノーマルでハンドルが110mmとかないと思います。 その他、キャップとか ハンドルとハンドルノブが一番手っ取り早いと思っていましたが、一番簡単なのはキャップですね。 外して付けるだけなので、特に道具すら必要ではありません。 ちなみに僕はT3 SVというリールをDAIWAさんにお願いしてフルカスタム(イベント限定カスタム)してもらったことがあります。 こうなってくると、個性を通り越して暴力になるかもしれません。ただ、これ可愛くないですか?かなり目立つけど! カスタムしてみましょう まだ自分のリールをカスタムしたことのない方は、是非一度ハンドル、ハンドルノブ、キャップをカスタムしてみましょう。 機能面を損ねることなく、簡単に自分の色を出すことができます。自分の色がでれば益々、タックルに愛着が湧くでしょう。 ちなみに知り合いは、ギア比を変更したりしていますが、そこまでやらなくてもいいかと思います。自己責任の範囲で楽しんでみてはいかがでしょうか。 #{snippet[3]}
D−ZONEの凄さを改めて紹介します。どう考えてもD-ZONEは唯一無二の凄いスピナーベイトです。
2020年10月02日 釣具・タックル NEW!
D−ZONEの凄さを改めて紹介します。どう考えてもD-ZONEは唯一無二の凄いスピナーベイトです。
以前のマガジンでD-ZONEのイベントを行うことを告知しました。おかげさまで開催前なのにすでに400名近いエントリーがあります。本当にありがとうございます。 今回、初めてD-ZONEを使う人もいるでしょう。そこで18年間使ってきた僕が(ブランクあるので語弊があるかもしれない)、少しでもみなさんのお役に立てるように説明したいと思います。 もくじ スローに巻くだけ アシストフックを付けた方がいい アームの剛性こそ武器 今回の限定カラーがある イベントは10月9日から #{ad1} スローに巻くだけ 僕がメインに使っていたのは3/8ozです。9割3/8ozでたまに1/2ozを使用していました。 狙う水深は3m前後が多く、ウィードトップが引っかかるか、引っかからないかギリギリをゆっくり巻くだけ。以上です。 これって普通のスピナーベイトと同じなので何も『D-ZONEの使い方』なんて仰々しいこと言わなくても良いんですけどね。 ただ、それだけで普通に釣れます。それがD-ZONEの良いところ。琵琶湖に限らずですが、ウィードエッジに差し掛かるタイミングがもちろん一番バイト率があります。もう数年前ですが、この時期の琵琶湖南湖の天神川河口で連続7匹D-ZONEで釣った記憶があります。 初めて使う人は、一定層をゆっくり巻くことを意識して使ってみましょう。水深3mでウィードトップが2mならば、その2mラインをD-ZONEが常に泳いでいるのを意識して巻きましょう。沈んでもダメ、浮いてきてもダメ、その適度な巻き速度をずっとキープしてみましょう。必ず釣れるはずです。 アシストフックを付けた方がいい アシストフック、別名トレーラーフックとも言いますね。僕は必ず付けています。ちなみに、この意見は賛否両論あるだろうなぁ。 ただ、D-ZONEに限らずスピナーベイトにはアシストフックを付けたほうが良いと思っています。その理由は単純で、その方がキャッチ率が上がるからです。 よく、アシストフックを付けるとバイト数が減るとか言われますが、これって検証の仕様がないですよね。10回投げて複数回バイトのある場所が何度もあれば、できなくもないですが、そもそもアシストフックを付けた場合と、付けなかった場合で平等に検証することが難しい。 それよりも、アシストフックを付けなかった場合はバイト10回に対して6匹取れた。付けた場合は9匹取れた。そんな説明の方が説得力あるかなと思います。 もっとはっきりとわかるのが、下の写真のようにアシストフックにしっかりと掛かっている場合です。僕が下手なだけかもしれませんが、スピナーベイトはこんなバイトが多い気がします。そのため、僕は必ずアシストフックを付けるようにしています。 ただ、これも好き嫌いなので自分の思うように行ってください。このスピナーベイトには付けた方が良いとか、このスピナーベイトには付けないほうが良いとか、そういうのもありだと思います。 アームの剛性こそ武器 包み隠さず話しましょう。D-ZONEは他のスピナーベイトに比べて、アームが曲がりやすく剛性が低いです。 実際に使ったらすぐにわかることですが、でもこれこそD-ZONEが釣れる秘密だと思います。 アームが曲がりやすいということは、巻いたときに抵抗の受けるブレードの重みによってアームが曲がるということ。つまり、巻いているときは常に後ろに引っ張られていることになります。 これが浮き上がり防止とスローに巻ける理由になるわけです。ルアー全体に言えることですがレンジキープって本当に大事です。ただ、このレンジキープが中々難しい。 またスローに引けることもかなり重要なことで、ルアーによっては一定の速度以上で巻かないとそもそも動いてくれないものもあります。結果、そういうルアーは早く巻きすぎるからスローには巻けない。もちろん、早く巻けることがメリットの場合もある。逆に他のスピナーベイトよりもD-ZONEは早く巻くことができない。ただ、D-ZONEが釣れる理由はスローに巻けることにあると思います。この2つを担っているのがアームだと僕は思います。 アームが壊れやすいのは本当のこと。ただその代わりたくさん釣れる、それがD-ZONEです。 今回の限定カラーがある 前回のマガジンでは、以前の10周年限定カラーはあったけど今回の20周年限定カラーはないと言いました。 ただ、このタイミングで違った意味で限定カラーが出るのは知っていましたか?20周年という名目ではないが、限定カラーが2つ出ているんです。 #YK01 フリッカーチャート 魚からは見つけてもらいやすく狙いも定めやすくなることで、バイトチャンスや深いバイトが増加するだけでなく、アングラー側の視認性も良いことから、キャストやリトリーブコースのコントロール精度もアップ。目から入る情報を積極的に活用して最強のアピールで攻め込むアクティブなアングラーに。 ※EVERGREENホームページより #YK02 クールベイト クリア~ステインな水質にマッチするが、クリアアップする低水温期の霞ヶ浦水系でも効果を発揮。オカッパリ等ルアーを多く携帯できない状況でカラー選択に迷わない、悩まない……フリッカーチャートとの2色ローテーションシステムがここに完成。 ※EVERGREENホームページより どちらもあり!ですね。というか、まさかの三代目の山下健二郎さんとのコラボとは。 どちらのカラーも、釣れるカラーだと思いますので、釣具屋で見つけたら買ってみてください。ちなみに僕が1つ選ぶならクールベイト推しです。すごく釣れそう。 イベントは10月9日から 今回のイベントの賞に『特別カラーミッション』というものがあります。これは、『#YK01フリッカーチャートと#YK02クールベイトのそれぞれで釣果を残した人』が条件になります。しかも他の条件と大きく違うのは、当選人数が10名と多いことです。 この2つを買って釣れば、ルアー16個セットがもらえる可能性が高いということ。是非、検討してくださいね。ちなみに僕の毎ホームの釣具屋さんにはフリッカーチャートの方がもう品切れになっていました。買うにももう遅いかもしれない!! イベントはこちらから #{snippet[3]}
久々に好きなルアーについて語ります。イマカツ『バスロイドJr.トリプルダブル』
2020年09月26日 釣具・タックル
久々に好きなルアーについて語ります。イマカツ『バスロイドJr.トリプルダブル』
随分と前にオススメルアーを紹介して、それ以来ルアーの紹介をしていませんでした。 前回紹介したのは、7/27にタックスハウスさんのK-TEN『BKF140』を紹介して以来ですので、もう2ヶ月前ですね。えw2ヶ月も前ですか。 今回のルアーは、僕が琵琶湖時代にかなりお世話になったイマカツさんのこのルアーです。 もくじ BassroiD Jr. TRIPLEDOUBLE 春より秋の方が強い 風が吹けば放置でも カラーバリエーションもいい バサーは使ってみてください #{ad1} BassroiD Jr. TRIPLEDOUBLE その名も、バスロイドジュニアトリプルダブル!少し名前の長いこのルアーですが大変素晴らしいルアーです。 まずはスペックから! メーカー名 製品名 長さ 重さ タイプ ジャンル 価格(税抜) IMAKATSU(イマカツ) BassroiD Jr. TRIPLEDOUBLE 140mm 1.6oz class フローティング ジョイントクランク 4,600円(+tax) ジャンルはメーカーホームページより、参考にしました。僕は、クランクというよりかはビッグベイトの扱いをしていましたね。これはあくまでも僕のイメージですが、このルアーはキビキビ動かすのではなく、デッドスロー気味にゆったり動かす方が釣れます。 ジャッカルさんの躱マイキーもよく使いますが、あちらの方が早く動かします。躱マイキーが動の釣りなら、バスロイドジュニアは静の釣り。僕のイメージはそんな感じ。そもそもウォブリング幅や大きさが全く違うので比較するのがおかしいんですけどね。 春より秋の方が強い 僕が琵琶湖で多用していたときは、雨が降っている梅雨全盛期か今の時期に一番使っていました。 特に今(9月後半)の時期は、ベイトが接岸するタイミングを狙って岸際を丁寧に撃っていましたね。 特に湖北の西岸、真野川河口から一文字を抜けて和邇までをよく狙っていました。今はわかりませんが、当時はあのエリアをデッドスローで丁寧に撃っていくと良型が釣れた記憶があります。 ちなみに、この釣り方は野池でも全然効くと思います。まだまだ岸際の植物も枯れていないと思いますし、ショアから撃てるところを撃ちまくってみてください。 風が吹けば放置でも 先程、躱マイキーとの違いを話しましたが、バスロイドジュニアは本当にデッドスローで使うことが多いです。 デッドスローというか、むしろデッドスティッキングみたいな放置気味の方がイメージがつくかもしれません。もちろん風や波があればより良いのですが、放置していると勝手に釣れてる。しかもバイトシーン丸見え!!スプラッシュ音もド派手!!そんな釣りができるのがこのルアーです。 そんな簡単にボンボン釣れる釣りでもありませんが、このバイトシーンが迫力があり、病みつきになるため使い続けることができるのかもしれません。 一度、ショアラインにルアーを入れて放置してみてください。ゆったりと風や波で揺れて凄いバイトが見れるかもしれませんよ。 カラーバリエーションもいい イマカツさんのルアー全般に言えるのですが、カラーがリアルですよね。リアルさを追求しているのがわかります。 これらはイマカツさんのホームページから、特にリアルだと思ったカラーを抜粋しました。 もう、魚じゃん。なんならバスじゃん。おそらく3Dプリントを使って本物から転写したのだと思いますが、本当にリアル。 このカラー以外にもニジマスや金鮒なんかもありました。このルアーが釣れるのは、これも理由の1つだと思います。 バサーは使ってみてください 1つだけ欠点を言うなら、少し値段が高いこと。そこだけが欠点でしょうか。 5,000円を超えてくるバスルアーも結構ありますので、今となっては普通かもしれませんが、当時出たばかりはこの値段はかなり抵抗がありました。 ただ本体はフローティングですし、なんだかんだ回収できますからそこまでロストするものではないかも。僕は今までに無くなったことは2回しかありません。リップが無くなったことも1回しかありませんw 琵琶湖でも使ってほしいですが、特に野池メインの方にも使ってほしいです。このルアーは1つのジャンルを確立していると思います。似たようなルアーは数あれど、バスロイドジュニアトリプルダブルでしかできない動きが必ずあるし、このルアーでしか釣れない魚も必ずいます。使ったことない人は是非使ってみてください。 #{snippet[3]}
リップは壊れるもの。できればメーカーに出して有償で直してもらおう。
2020年09月25日 釣具・タックル
リップは壊れるもの。できればメーカーに出して有償で直してもらおう。
クランクベイト、ジャークベイト、シャッドなど、多くのルアーにはリップが付いています。 使い方が間違っていなくても、このリップはモノである以上いつか折れたり、抜けたり無くなったりするものです。では、リップの取れたルアーはどうするか、僕の見解を話します。 もくじ モノは壊れるもの リップの補修について 素人がやるとこうなる メーカーによっては補修してくれる #{ad1} モノは壊れるもの 大前提の話、今回の内容はメーカーさんを批判するようなものではありません。どこのメーカーであれ、モノである以上は耐久性の差はあれど、いつか壊れます。 特にロッドについて言えることなんですが、モノなので壊れて当たり前だと思いましょう。ロッドが高価なものが多いためか、メーカーさんを非難する人をたまに見かけますが、壊れるのは仕方のないことです。 今回も折れたリップのものを写真で掲載していますが、これはむしろ使っている頻度がかなり多いためです。このルアーだから折れやすいとかはありません。 強いて言うならば、僕の使い方が雑といえば雑です。渓流用ルアーは特にシビアなキャスティングが求められます。結果、岩にぶつけまくってますから。 ただ、壊れるのをわかっていてもそのルアーを使い続ける。それほど好きなルアーは愛着があるものが多いです。 リップの補修について 壊れたり失くなったりした後のルアーをみなさんはどうしていますか? 多くの方が、『自分で補修する』か、『使わなくなるか』のどちらかと思います。ただ実は、メーカーによっては補修してくれるところがあるのをご存知でしょうか。僕は今後も同じものとして使うなら、絶対にメーカーに預けて直してもらうことをオススメします。 【別物として使う】のであれば、自分で補修されても問題ありません。ただ、同じものとして使うのであれば、それはオススメできません。100%全くの別物になるからです。 素人がやるとこうなる 恥ずかしいんですけど、素人がやるとこうなります。まずは正規のリップです。 イマカツのバスロイドJrトリプルダブルですが、気づいたらリップがありませんでした。そこでメーカーさんにリップだけ取り寄せようとしたら、リップだけの販売はないとのこと。(2020.9月現在) リップがなければ、これこそまさしく完全に別物です!取り寄せれないなら自分で作ってみようとのことでホームセンターにプラ板を買いにいきました。 トリプルダブルのリップは結構厚め。同じ厚さのプラ版が売っていません。仕方なく2mmの厚さのプラ版をあわせて付けてみることに。その結果がこれ。 超雑!自分は釣りが好きだからという根拠のない理由で、人より器用だと思っていました。ただ、器用だと思っていたのは妄想だったようで、これからは不器用だと思っていきます。 もちろん別の動き ちなみに使用してみた感想は、『あっなんか釣れそう。』という肯定的な感想。ただ、やはり本物と比較すると全くの別物になりました。 メーカーによっては補修してくれる もし、手元にリップが折れたり、無くなったルアーがあれば是非メーカーさんに問い合わせてみましょう。ほぼ有償にはなると思いますが、直してくれるかもしれません。 もしも懇意にしている釣具店があれば、釣具店経由の方が実は良かったりします。個人で問い合わせても無理な場合でも、釣具店経由だったらOKを出してくれるかもしれません。 自分で直すのも1つの手ですが、プラ版や接着剤だったりと逆に高くつく可能性があります。メーカーに出すよりも余計に高くついて全くの別物になったら、それは本当に悲しい結果です。 使わなくなる前に、是非メーカーさんに問い合わせしてみてくださいね。それが無理なら、仕方なく自己責任で自分でやってみましょう。 僕みたいに、自分が不器用だと思い知らせる結果にならないことを祈っておきます。 #{snippet[3]}
とある店舗に行ったら、変わったオリカラがあったので紹介します。オリカラ最高!
2020年09月18日 釣具・タックル
とある店舗に行ったら、変わったオリカラがあったので紹介します。オリカラ最高!
オリジナルカラーという言葉に釣り人は釣られてしまう。どこでも買える定番カラーがあるために、オリジナルカラーは『限定』、『希少』、『特別』といった意味が強いからだ。 釣り人(特にルアーマン)は、単純に魚を釣るという行為が好きである以上に、コレクターすることも好きな人が多いと思う。僕の周りだけかもしれないが、オリカラだけを好んで買っている人も少なくない。 そんなわけで今回は初めて発見したオリカラの話をします。知っている人は知っている(当たり前、なんか言いたかっただけです) もくじ これを書こうと思ったきっかけ 店舗限定オリカラだった IG POCKET CUSTOM IGとはなんなのか 実は僕もコレクター #{ad1} これを書こうと思ったきっかけ この内容のマガジンを書こうと思った理由は、とあるルアーに貼られていたシールがあまり見たことないシールだったから。それがこれ。 このシール。釣具屋に行ったときに一部のルアーにのみ貼られていました『IG POCKET CUSTOM』と このシールが何を表しているのか、おそらくオリカラだと思いますがどんな意味があるのかを調べてみたいと思ったから。 オリジナルカラーって、色んなメーカーだったり問屋だったりが出していますよね。よく見るオリカラだと『ジョインテッドクロー』を思いつく人が多いかもしれないですね。他メーカーコラボだったり、イベント限定カラーだったりと比較的良く見るかと思います。 でも、この『IG POCKET CUSTOM』はあまり見かけない。では、どんなオリカラなのだろうか。 店舗限定オリカラだった 調べたらすぐに出てきました、なんと高知県の釣具屋限定カラー?らしい。 よくあるメーカー限定、問屋限定カラーではなく釣具屋限定。釣具屋限定のイメージとしては、キャスティング限定カラー、上州屋限定カラーなんていうのがイメージつきやすいと思います。では、このカラーはどこの釣具屋のものなのか。 つりぐの岡林 知らない人はどこの釣具屋だよって思うかもしれません。ただ、高知や四国では超有名な釣具屋なのです。 僕も何度か行ったことがあります。つりぐの岡林さん。 高知県内に2店舗あり、アカメや高知県の釣りにはたくさんの情報をお持ちです。是非、高知県いや四国に行った際には寄ってみてください。オリカラ含め、たくさんの商品がありますよ。 ※つりぐの岡林HPより IG POCKET CUSTOM このオリカラを取り入れている(販売している)メーカーを調べてみました。僕が調べてみた限りだと MEGABASSS(メガバス) ima(アイマ) Jackson(ジャクソン) BREADEN(ブリーデン) NORTHCRAFT(ノースクラフト) SEAFLOOR CONTROL(シーフロアコントロール) SKAGIT DESIGNS(スカジットデザインズ) ZIPBAITS(ジップベイツ) こんなに沢山のメーカーが『IG POCKET CUSTOM』のオリカラを発売していました。すべてを聞いたわけではありませんので、ここにないメーカーでも発売しているかもしれません。 もし自分の贔屓にしているメーカーでIG POCKET CUSTOMのオリカラがあれば、つりぐの岡林さんまで行って購入してみてはいかが?時間と交通費がなかなかかかるかもしれませんが、そのカラーはここでしか売っていませんから行く価値ありです。 IGとはなんなのか そもそも『IG』とはなにか。これ岡林さんに聞いてみたら『いごっそう』という意味のIGだそうで。 ただ『いごっそう』と言われてもなにかわからなかったので調べてみました。 『いごっそう』とは いごっそうとは、「快男児」「酒豪」「頑固で気骨のある男」などを意味する土佐弁。ならびに高知県男性の県民性。 津軽じょっぱり、肥後もっこすと共に、日本三大頑固のひとつに数えられている。肥後もっこすがやや否定的な意味合いを持つのに対し、いごっそうは、そのように称される本人が威勢を張ることのできる呼称とされる。 ※wikipediaより らしいですwなかなか面白いオリカラ名だと思いました。(正確にいうとオリカラのシリーズ名ですね) 実は僕もコレクター 何を隠そう、僕はオリカラには目がありません。地方限定、イベント限定、釣具店限定なんて言葉がついていればすぐに必要がないもので購入してしまいます。 なんか特別感があるし、ここで買わないと一生手に入らないって感じになりませんか?いつの間にか買ってる自分がいます。 今回のIG POCKET CUSTOMもまさにそれ。買った当時は、限定だと聞いて買っているんだと思います。是非みなさんも普段行かない土地に行ったら、釣具屋さん巡りをして、オリカラがないかチェックしてみてください。 そこでしか買うことができない宝が埋もれているかもしれません。 #{snippet[3]}
釣果記録アングラーズ

どこで何が釣れている!
がわかる釣果記録アプリ