オススメアイテム紹介①

2020年05月10日 公開
2020年07月22日 更新 藤井の戯言

オススメアイテム紹介①

こんにちわ、ANGLERS藤井です。
前回書いたアカハタに使える最強ワームの話がたくさんの方に見られていたのでアイテムを紹介するシリーズを書くことにしました。

ちなみに、ここで紹介するものは釣具だけでなく、釣りに使えるアイテム全般を忖度なしで紹介します。
その結果、ボロボロのものもあるかと思いますが、その辺りは理解してください。

前提として

本当は、【ブラックバスに使える】とか、【シーバスに効く】とか【マグロに使える】とか、魚種を絞って書こうと思ったのですが、これを見た人にそう思わせる必要はないなと思い、魚種やエリアなど限定して書く必要ないなと思ったので書いていません!!

だから読んでみて興味ないなと思う人、たくさんいるかもしれない。
でもね、投げてはいけないルールなんてないのでね、普段使わない道具やルアーをここで知ってもらって自分の釣りにアレンジしてみるのもいいと思うわけです。

例をあげると、ブラックバス用ルアーの定番カラーソルト用カラーの定番って違いますよね。
ブラックバス用ルアーに【コットンキャンディー】とか、【イワシ】とかのカラーってないじゃないですか。
でも使っていいと思うんですよね。全然問題ない。
ちなみに僕はシーバス用のコットンキャンディーのルアーで琵琶湖で爆釣したことがありますよ。

ですので、この紹介するシリーズは先入観は捨てて読んでいただけると最高です。

また、誰もが知っているような当たり前のものも紹介すると思います。
知っている方は知っている。
これ当たり前ですのでご勘弁ください。

最も信頼しているヘビーウェイトミノー

今回紹介するアイテムは、ジャクソンさんのピンテールです。

超がつくほど有名です。持っている人多いと思います。
それぐらい釣れるし、信用しています。

下記の写真は僕が持っているピンテールの左側の3つが「ピンテールチューン40貫通」、右側が「ピンテールEZ45」です。

頻繁に使うのは「ピンテールチューン40貫通」の方、こちらめちゃくちゃ使用しています。
結果、めちゃくちゃロストしています。

ピンテールチューン

最も使うタイミングはご存知、サワラもしくは、カツオナブラ。
まぁ1番使われているシチュエーションかと思いますが、たくさんのヘビーウェイトのミノーがあるなか、ダントツで使う理由はたくさんあります。

使う理由

大きく2点、それは飛距離と姿勢になります。

飛距離がすごい

「ピンテールチューン40貫通」の方は40g、「ピンテールEZ45」の方は、45gあります。そりゃ飛びますね。
ナブラ撃ちでも多用しますので、飛ぶことは最低条件です。

飛ぶときなんですが、僕がこのルアーを推す理由は、飛ぶ姿勢にあります。

僕の中で釣れるルアーって共通点があって、飛んでいるときの姿勢がブレないんです。
そのままの姿勢で飛んでいく。

ルアーの動きと飛ぶ姿勢が関係あるのかどうかわかりませんが、飛ぶ姿勢がブレてないルアーって良いルアーが多いと思いませんか?
もちろん、ブレると良くないわけではないと思いますが、釣れるルアーにブレないルアーが多いと思っています。

ピンテール40

早巻きでしっかり動く

遅く巻いてしっかり泳ぐことも重要ですが、このピンテールはハイギア(8.1)のリールでめちゃくちゃ早く巻いてもしっかり泳ぎます。

特に「ピンテールチューン40貫通」は、しっかりウォブリングアクションをします。
そのウォブリングアクションはイワシなどのベイトが群れているときの泳ぎ方に似ていると僕は思っています。

冗談ではないのですが、自分のルアーが手元まで来ていることを知らず、自分の使っているルアーを僕はベイトフィッシュだと思ったことがあります。

ピンテール40

余談

ピンテールを使ったことない方は、是非使ってみてください。
ちなみに、ピンテールには、サワラチューンやサゴシチューンというシリーズが出ていますが、こちらは使いましたが僕の中ではピンテールチューン40貫通に勝てませんでした。

特にサワラやカツオを釣ったことない方は、必ず1つはタックルボックスに入れてほしいですね。

ピンテール40

僕がこのルアーに完全に惚れた理由は【鳥を釣ったこと】です。
釣ることってありますよね。でもそれって体のどこかに掛かってませんか?僕はしっかりと口に掛けたことがあるのです。
くちばしに貫通していました。

相模湾でナブラ撃ちをしていたとき、それは起きました。
たくさんのオオミズナギドリの鳥山ができていて、その近くに投げたのですが、掛かったのは魚でもこの鳥でもなく、海鵜!!
知ってますか?鵜って視力がかなりいいんですよ。
その鵜を騙したピンテールチューン40貫通
本当に最高のルアーです。


ANGLERS 藤井

アングラーズの運営をしています。
釣りはブラックバスに始まり、今はルアーで釣れるものは何でもやってます。

2021年は日本三大怪魚を釣ることを目標にしています。
誰か連れてって!!

記事一覧に戻る

藤井の戯言の関連記事

改正漁業法について勉強してみた プレジャーボートの人は特に意識してほしい。
2021年04月01日 藤井の戯言
改正漁業法について勉強してみた プレジャーボートの人は特に意識してほしい。
みなさん、こんにちわ、アングラーズ藤井です。今回のマガジンは少しかたい話です。 僕は普段からプレジャーボートに乗って釣りをしています。今回とある漁協の方と話す機会があり、その方からプレジャーボートでの釣り人に困っている話を聞きました。 漁師には漁業法で縛りがあるのに、プレジャーボートの人はその縛りがないとのこと。僕にはすぐに意味がわからなかったので、このタイミングで漁業法を調べてみることにしました。 もくじ 参考にしたサイト 70年ぶりの改正 改正となる背景、課題 改正漁業法とは TACとIQについて 漁師さんが僕に言いたかったこと #{ad1} 参考にしたサイト 1から勉強するに大変わかりやすかったサイトを紹介します。 他にも参考にしましたが、漁業法について全く知らなかった僕にもわかりやすく教えてくれたのが主にこの2つのサイト。 「改正漁業法」とは?日本の漁業はどう変わるのか? 上記タイトルを押すとそのサイトに飛ぶことができます。今までの漁業と改正された漁業について、わかりやすく教えてくれました。 【解説】70年ぶりの「漁業法改正」をどう見るか こちらは、特に深堀りされています。 改正前の法律の問題点と、今の日本が直面している漁業に関する問題を1つ1つ教えてくれました。日本だけでなく海外との比較だったり、漁業従事者の減少だったりとたくさんの課題が日本にはあります。簡単に言うとロシアとか中国とかサンマとか取りすぎているじゃないですか、もう日本だけの問題ではないんですよね。 古い漁業法だとやってらんないってことですね。今の日本を守る、漁業従事者を守るように作ったらしい法律が改正漁業法になります。 僕の説明では、上2つのサイトから引用させてもらっている箇所が結構あります。詳しく知りたい場合は上記サイトを参考にしてください。 70年ぶりの改正 みなさん知っていましたか。漁業法って約70年間ずっと変わらなかったということを。 70年前といえば、1950年ごろですよね。かなり昔の話ですよね。 そのときに施行された法律が、現在の状況に当てはまるかどうかはわかりません。ただ、変更をするタイミングとしては遅かったのかもしれません。 今回のマガジンでは改正となった理由や背景などを説明し、漁業法改正の結果、釣り人も一緒に考えることがあるんじゃないかと提案しています。 改正となる背景、課題 僕が調べた中では、課題は3つありました。 水産資源の減少 1つ目は、水産資源が減っていることです。簡単に言えば、年々魚が獲れなくなってきていること。 ※全国海水養魚協会より参照 日本の水産物の生産量のグラフです。漁業も養殖業もどちらも下がっています。 日本は約半数が輸入物に頼っている現状とかも知っていましたか。今までの法律だと水産資源の確保が危うい。 資源管理と水産業の成長産業化を両立 簡単に言えば、一部の資源がなくなっていくのを止めたいということ。 漁師さんだって、高く売れるものを獲りたいと思うのは当たり前です。ただ、そのおかげで一部の資源のみ枯渇してしまい、バランスが崩れてしまう。 例えば、漁師さんが全員でマグロを獲りに行くと、マグロだけが枯渇します。こういった偏りをなくしたい。 諸外国の漁獲量が増大 近隣諸国と同じ海を共有している我が国では、今までの法律ではしっかりと資源確保が守られていない。 日本国内のルールがしっかりしていないと、関連諸国に働きかけることが容易ではありません。 法改正をすることで、共通の資源をしっかりと管理できるように、諸外国に強く働きかける必要性があります。 改正漁業法とは それでは、今までの日本の漁業における課題を知った上で、改正を行う理由は以下のようです。 漁業は、国民に対し水産物を供給する使命を有しているが、水産資源の減少等により生産量や漁業者数は長期的に減少傾向。他方、我が国周辺には世界有数の広大な漁場が広がっており、漁業の潜在力は大きい。適切な資源管理と水産業の成長産業化を両立させるため、資源管理措置並びに漁業許可及び免許制度等の漁業生産に関する基本的制度を一体的に見直す。 ※「改正漁業法」とは?日本の漁業はどう変わるのか? より引用 先程あげた課題そのものなのですが、この他にもこのような現状があるようです。 漁業に従事する人の数が年々減っている 1961年には70万人に達するほどであった漁業に従事する人の数は、その後1993年には32.5万人と50%以下になり、さらに2017年には15.3万人へと大幅に減少しています。 ※「改正漁業法」とは?日本の漁業はどう変わるのか? より引用 めちゃくちゃ減っていますよね。魚が獲れなくなってきた結果、従事者も減るという負のスパイラルです。 改正することで、スパイラルから脱却でき、良い方向に進めればいいなぁ。 TACとIQについて では、課題を解決するために法改正が行われた結果、具体的に何が変わるのでしょうか。その説明のために2つの言葉が登場します。 TAC(Total Allowable Catch) 日本語で言うと、漁獲量だそうです。資源は獲りすぎると次に繋がりません。 自分で自分の首を締めているのと同じ。よって、この漁獲量(TAC)を一定にする必要があります。 IQ(Individual Quota) TACを漁業者や漁船ごとに割り当てる仕組みです。 簡単に言えば、一人ひとりに許可する漁獲量を決めて、割当量を超える漁獲を禁止します。 禁止すれば、資源を一定量守ることができ、漁獲可能量の管理を行うことができます。 改正漁業法では、資源の確保が1つの目的となっています。漁師さんはIQで割り当てた量以上に資源を獲ることが出来なくなります。その結果、流通量の制限とともに価格を守ることもできるというのが作った人の意図なのでしょう。 漁師さんが僕に言いたかったこと 最初の話に戻りましょう。 漁師さんから、【プレジャーボートに乗って釣りをしている人に困っている】という話を聞きました。さて、何に困っているのでしょうか。 それは、【漁師はIQによって漁獲量に制限があるのにも関わらず、毎日プレジャーボートが来て制限のない漁業をしているから資源が獲れなくなって困っている】ということです。 同じ漁場で、同じ資源を獲っている。にも関わらず、一方では法に縛られ制限の中で行っている。 しかし、もう一方では、制限がなく好き勝手に資源を獲っている。 しかも、前者は生活のためにやっているが後者は遊び(遊漁)で行っている。 このままでは、改正漁業法が漁師さんの首を締めます。また、ルールなく資源を獲れば、結局その反動は釣り人に返ってきます。 今は漁師さんにしかルールがない世の中でも、この話が大きくなれば、いつかは釣り人にも厳しいルールが強いられる可能性があります。 今回の話は、釣り人全員に当てはまる話ではないかもしれませんが、これを読んだ人が資源の保護を考えるきっかけになってもらえれば嬉しいです。資源は有限。それを枯渇させるのも守るのも人間次第ということです。 #{snippet[3]}
第4回、マガジンライターを募集します。アングラーズで記事を書いてみたい方お待ちしてます。
2021年03月30日 藤井の戯言
第4回、マガジンライターを募集します。アングラーズで記事を書いてみたい方お待ちしてます。
みなさん、こんにちわ。アングラーズの藤井です。 僕がマガジンを書くときは、何かの告知か募集のタイミングでしか書かなくなりました。申し訳ありません。今日も募集のタイミングになります。 お時間のある人は、僕の書いている【渓流のすゝめ】か【藤井の戯言】を読んでみてください。ANGLERSについてや、釣り人あるあるなどを書いています。興味あればぜひどうぞ! もくじ 現在のライター事情 活躍中のライターさん紹介 募集するジャンルはこちら ラインのグループで連絡する ご応募お待ちしております #{ad1} 現在のライター事情 現在、アングラーズには約10名のライターさんがいます。すべてライターさんのご厚意で執筆していただいていており、報酬もない状態です。 各担当の方には、特定のジャンルの記事のみを書いてもらっています。例えば、最も記事の多いDAIWAマンさんにはエギングを、東北三浦イーグルスさんにはサーフゲームを、波呂魁人さんにはブラックバスを書いてもらっています。 そもそも報酬がないのに、こんな貴重な記事を書いてもらっていて、本当に感謝しかありません。みなさんの経験を形にしてもらうだけで大変価値のあるものなのに、これを無償で共有してくれるというのは本当にすごいこと。 将来的には、メーカーさんと協力して商品開発もできるようになればと思っています。それまでにアングラーズ側は、ライターさんをたくさんの人に知ってもらえるお手伝いができればと思います。 活躍中のライターさん紹介 それでは、活躍中のライターさんをジャンルごとに紹介していきます。 ブラックバス 波呂魁人 
 中学三年生の春、知人にバス釣りを教えてもらいそこからどハマり。高校生の時までは福岡県の柳川市という所のクリークや小規模河川などで釣りをしていました。 現在、就職で広島に来まして、広島県リザーバーを勉強中でございます。 皆さんどうかよろしくお願いします! takkumi06 


 小学生の時にバスフィッシングを始めるが、がっつりハマり出したのは地元茨城県に帰ってきた2017年からです。 今までの遅れを取り返すように霞ヶ浦水系に通っています! オカッパリメインですが、そろそろボートを本格的に始めるか財布と睨めっこする日々が始まっています。 ケニーたけざわ 


 釣り好きで有名な無名DJ。ちばらき県の埼玉に最も近い所に居住しています。 年間100釣行程度で、主にブラックバスを釣っています。DJとしては、ラッパー「崇勲」と共に各地のLIVEに出演するなど、日夜「楽しい事」を探求するアラフォーです。 シーバス 釣りが好きなんです 

 皆様おはこんばんちわ!釣りが好きなんですです! 釣り歴は今年一月で、三年目突入しました。 東京は大田区を中心にシーバスを丘っぱりから狙ってます!まだまだ中級者に毛が生えた程度ですが、激戦区でがんばっています! ライトゲーム ライト太郎 
 釣りのライトゲームと駄菓子の蒲焼きさん太郎をこよなく愛している【ライト太郎】です。 自分の日々の釣行で体験して感じたこと全てをこのマガジンを通して皆さんに伝えていきたいと思っています。 今年はスーパーライトサーフゲーム、SLSG(自身で命名)に挑戦したいと思っております!! ルアーで色んな魚を釣るぞー! 
 釣り以外に飼育・繁殖も手がけて食に至るまで何でも興味があります。様々な魚に出会うため、北は北海道から南は沖縄まで釣り歩いています。 有名ポイントや実績ポイントは苦手で、ぶらりと立ち寄った場所や自分の感覚だけで釣り場を決めることが多い勘ピュータアングラー。 エギング DAIWAマン 


 幼少時代にバス釣りにハマり、それ以降釣りがないと生きられない体となりました。 大好きなDAIWA製品で、年中色々なターゲットを狙っています。全ての釣りに真剣で、とにかく上手くなりたいと四六時中考えているルアーマンです。 アマチュアエギンガー 
 どうも。アマチュアエギンガーです! 目指せアオリイカ3kg!グレ50up^^ ロックゲーム 闇夜乃皇帝 

 幼少の頃から池で鮒釣り、小学校5年の頃はバス釣りにハマりました!社会に出てからは釣りと疎遠になり、私事により北の大地、北海道へ! 友人に誘われた海釣りで眠っていた釣り熱が爆発!ソルト歴はまだ短いですが、ロックフィッシュゲームのジャンル、特に磯ロックをメインで楽しんでます! 
 ヌマケン 

 ロック大好き2年生アングラー。令和と共にはじめた釣りにどハマりし、現在はロックの聖地【金華山】にて50upベッコウに出会うべく防波堤・磯場で修行中です。生涯釣果に外道なし❗ Age:39/《FISHING TEAM DARKNESS》所属/《東北宮城の釣り基地外クラブ》所属 サーフゲーム 東北三浦イーグルス 
 父・おじに釣りを教わり小学生5年生の頃からバス釣りに熱中しました。高校受験前に父に竿を全て折られ早々に引退。。。 30代に突入しロック、SLJ等に挑戦も高所恐怖症・巨像恐怖症がつきまといます。今は食べて美味しいサーフゲームに目覚め、安心安全を第1にヒラメ・マゴチ等を求めて地元サーフで竿を降っています! オカッパリangler(^^) 
 フラットフィッシュをターゲットとしたサーフゲームにハマっています🎣 通勤時間前後を利用した短時間勝負が多いですが、少しの時間でもサーフで竿が振れるだけで幸せです(^^♪ ヒラメは、いつも釣れるとは限らない魚ですが、一枚でも多くのヒラメと出逢えるよう、日々試行錯誤中です🐡 こんな感じです。みなさんには最低1ヶ月に1記事を書いていただいてもらっています。 募集するジャンルはこちら 今回で第4回となるわけですが、募集するジャンルは以下になります。 エリアトラウト シーバス(ショア) シーバス(ヒラスズキ) アジング(ショア) アジング(ボート、バチコン) ナマズ バス(琵琶湖限定) バス(霞、北浦限定) 執筆したい方がいらっしゃいましたら、ご応募くださいますと助かります。 またこの中に無くても、やりたい方がいれば是非お願いします。 ラインのグループで連絡する 先程紹介したライターさんとは、基本ラインで意見交換をしております。 何でもわからないことがあれば、ラインで聞くと、もちろん僕も回答しますが、誰かが答えてくれるはずです。 ライターさんは日本全国にいらっしゃいますが、ライターとしての疑問はみんな同じ。ライターに選ばれた後に、何でもわからないことがありましたらラインで聞いてみましょう。 ご応募お待ちしております それでは、以下のシートからお申し込みください。 たくさんのご応募お待ちしております。釣り愛のあふれる方からのご応募待っていまーす! ライター応募はこちら #{snippet[3]}
Anglerとは何かを深堀りしてみた。ちょっとした雑談です。
2021年03月25日 藤井の戯言
Anglerとは何かを深堀りしてみた。ちょっとした雑談です。
みなさん日頃から『ANGLERS』をご利用いただきありがとうございます。アングラーズ藤井です。そもそもANGLERSって、どんな意味か理解されている人ってどれだけいるでしょうか。 今回のマガジンは、一部先輩が教えてくれた話を交えて、ANGLERSという名前を付けた由来などを話そうと思います。 もくじ 「釣り」「釣り人」を英語で言うと? 「Fish」は「魚」「Fishing」は「釣り」とは限らない 「Angling」は明確に「釣り」を表す言葉 だからANGLERSはANGLERSなんです #{ad1} 「釣り」「釣り人」を英語で言うと? 「釣り」を英語で言うとなんですか? そう聞かれたら、多くの日本人は「Fishing」と答えると思います。 ネイティブのアメリカ人を相手にして、「釣り」を伝えるなら「Fishing」です。つまり、これに倣うと「釣り人」は「Fisherman」になりますね。はい、もちろんこれは正解です。 一方で同じ「釣り」を表す言葉に「Angling」という言葉があります。なので「Angler」も「釣り人」になりますね。 ただ、一般の(釣りをしない)人なら、「アングリング」と聞いても、それが「釣り」のことだとは知らない人の方が多いかもしれません。とはいえ、この言葉を知っている僕たち釣り人も結構適当でかつ、ゴチャ混ぜになっている気がします。また、明確な使い分けがよくわかっていない気がします。 例えば…バスフィッシングとは言うけど、バスアングリングとは言わない。 シーバスアングラーとは言うけど、シーバスフィッシャーマンとはあまり言いません。 「釣り」は「Fishing」で、「釣り人」は「Angler」って感じで使い分けられているようですが、ただ何となくそうなっているだけのような気がします。 「Fishing」と「Angling」、「Fisherman」と「Angler」 、この違いって何でしょうか。 「Fish」は「魚」「Fishing」は「釣り」とは限らない 「Fishing」は、「魚」を表す「Fish」からきているのは、説明の必要がないと思いますが、「Fishing」は「方法を問わず魚を獲る行為」を指すのだそうです。 釣りも含めて網や罠で獲るのも、どんな方法であれ魚を獲るのは「Fishing」なんですね。 だから、釣り人も、釣り以外で魚を獲る人も、漁師でさえも「Fisherman」ということになりますよね。 実際、とある翻訳ソフトで「漁師」を調べてみると「Fisherman」と出てきます。 加えて、「Fish」は「魚」ですが、英語では魚以外の「Fish」もいて、日本語ほど明確に「魚」を指さないのかなと思うフシもあります。 例えば… ザリガニ=Crawfish/クロウフィッシュ(アメリカ以外はCrayfish/クレイフィッシュ) クラゲ=Jellyfish/ジェリーフィッシュ ヒトデ=Starfish/スターフィッシュ コウイカ=Cuttlefish/カトルフィッシュ などです。 余談ですが、コウイカ以外のイカは「Squid」で、なぜかコウイカ類だけ明確に「Cuttlefish」と分けて使われているそうです。不思議ですね。 「Fish」という言葉自体が、『水中の生き物』、『魚介類』という感覚なのかも知れません。 まとめると、「Fish」は「魚」に限らず、「Fishing」は「釣り」に限らないということが言えそうです。 これはウチダザリガニ。英名は、Signal Crayfishです。 因みに、アメリカザリガニの英名はRed Swamp Crawfishです。 ザリガニが「fish」なのは、日本人としてはかなり違和感ありますよね。 「Angling」は明確に「釣り」を表す言葉 では、「Angling」の語源は何だろう? ということで、色々と調べて見ると、二つほど見つかりました。 「Angle」は、「角度」や「方向」という意味の言葉ですが、これ、ギリシャ語の「曲がった」という言葉が語源で、「Angle」には、曲がった形状である釣り針の意味もあるんだそうです。 そこから釣り針を使って釣りをすることを「Angling」という説。 結論から言ってしまうと、これが最有力説じゃないかと思ってます。 もう一つは、「角度」や「方向」という「Angle」の持つ意味を、釣り竿の角度や方向を操作することになぞらえて「Angling」になった説。 これはこれで、なるほどと思いました。 このどちらにしても、釣り針と釣り竿を使って魚をとる行為、つまり明確に「釣り」を指す言葉が「Angling」ということで間違いなさそうです。 当然、それを行う人は「Angler」ということになりますよね。 余談ですが、英語で「Angler Fish」と呼ばれる魚がいます。 これはチョウチンアンコウのことなんですが、チョウチンアンコウは頭についた釣り竿とルアーで小魚を釣って食べるんです。 まさに「Angler」な「Fish」、魚の中にも魚を釣る「Angler」がいるのは実に興味深い。 もう一つ、これは言葉の持つニュアンス的なものだと思うのですが 「漁や職業としての釣りを含めた大きな括りでの釣り」は「Fishing」で、「Angling」は「趣味やスポーツとしてかかわる釣り」という記述もあります。 だからANGLERSはANGLERSなんです ここまでの話で、もうわかりましたよね。 なぜ、ANGLERSがANGLERSなのか。なんでfishermanではないのか。 言葉の意味を知ると結構、面白いことがわかったりします。僕らがなぜ釣りのアプリを作って、その名前をANGLERSにしたのか。 魚を捕まえる方法はたくさんあり、その中でも遊漁的な意味あいの強いANGLERSは、Fishermanでは駄目なんです。名前がANGLERSだからこそ釣り人が集まっているのだと思っています。 これからもANGLERSのご利用、よろしくお願いします。 #{snippet[3]}
【ライター募集】第三回目となります。アングラーズでマガジンを書きたい人を募集します。
2021年02月02日 藤井の戯言
【ライター募集】第三回目となります。アングラーズでマガジンを書きたい人を募集します。
日頃からアングラーズをご利用いただきありがとうございます。アングラーズを運営しております藤井です。 アングラーズのマガジンは1月の更新が少なくなり申し訳ありませんでした。2月からは、随時更新していきます。 今回は、そんなマガジンのライター募集第三回目です。ぜひこの機会に自分の経験を形にして、全国の釣り人に発信してみてはいかがでしょうか。 もくじ こんな方を募集します ライターに求める条件はこれだけ 応募求ム! マガジンの書き方 #{ad1} こんな方を募集します アングラーズではすでに数名のライターさんがいます。特定のジャンルの釣りだけをされている方が多いです。 マガジンを読まれているみなさんはすでにご存知かと思いますが、DAIWAマンさんにはエギングをメインに執筆、ライト太郎さんはライトゲームを、闇夜乃皇帝さんにはロックゲームを書いてもらっています。 他にも、サーフだったりバスだったりと、たくさんの情報を発信してもらっています。このライターさんには、自分が磨いた技術や経験なんかをたくさんの方には発信してほしいと思い集まってもらいました。 ちなみに最もたくさんのマガジンを書いてもらったのは【DAIWAマン】さんで、エギングだけですでに15回の投稿があります。そのため、エギングだけまとめてみましたので御覧ください!読んだことない人は、すべて読んでみてほしい。熟練エギンガーも、興味あるけどやったことない初心者の方もかなり参考になると思います。 余談ですけど、僕は飽き性のために一つの釣りを極めることが出来ずにいろんな釣りを広く浅く行っています。そのため、こういったマガジンを書いても内容が薄いのかもしれません。そのため、戯言と誤魔化して自信もって書いていますw ライターに求める条件はこれだけ どんな方に書いてほしいのか、ざっくりとまとめてみました。 1つの釣りを頻繁に行っている方 なにか釣り人に対して、発信したいと思っている方 月に1回以上のマガジンの更新ができる方 寝ることよりも釣りが好きな方マガジンを書かなかったからと言って罰則とかもちろんありません。ただ、1ヶ月間更新がなかった場合はライター登録の解除をする可能性がありますのでご注意を。 ちなみに、報酬はありません。みなさんには善意で行っていただいております。これは本当にありがたい話です。 まぁ、強いて言うなら他のSNSをやっている方は多少メリットがあるかもしれない。以下のようにライター紹介が最下部に付きますから。 #{snippet[3]} このようにSNSのリンクもつけるので、フォロワーが多少増えるかもしれませんよ。また、一部のライターさんとは、マガジンがきっかけで個人的な付き合いがあります。全くもってライターには興味ない人ばかりでしょうが、ライターになると藤井と一緒に釣りに行けるかもしれませんよ。 応募求ム! 以前から書いてみたいと思っていた方、何か釣り人に発信したいことがある方は、是非とも下記応募フォームよりご応募ください。たくさんの方からのご応募お待ちしております。 応募はこちらから ちなみに伝え忘れましたが、応募したら全員がライターになれるわけではありませんのでご注意ください。 今回の募集におけるライターの定員は5〜10名ほどです。選考基準は、できるだけ頻繁に釣りに行かれている方を選びます。 あとは、特定のジャンルに特化している方を選びます。また誹謗中傷や過激な発言をされる方は、もちろん遠慮しますのでご理解ください。 マガジンの書き方 最後になりましたが、マガジンの内容は僕とGoogleのメモ帳を共有して行います。 そのため、スマートフォンかPCをお持ちでないとマガジンの執筆ができません。アングラーズをご利用いただいている方でスマートフォンを持っていない方は皆無だとは思いますが、念の為。 それではたくさんの方の ご応募お待ちしております。できれば、鯰、バス、エリアトラウト、ジギング、ウルトラライトジギング、バチコン、チニングなんかに詳しい方からのご応募お待ちしています。 #{snippet[3]}
淡水でも潮(月齢)を感じると、釣りの見方が多角的になる(かもしれない)
2020年12月09日 藤井の戯言
淡水でも潮(月齢)を感じると、釣りの見方が多角的になる(かもしれない)
日頃から潮の干満差ばかりを気にしています、アングラーズ藤井です。 特定の釣りだけでなく様々な釣りに手を出していますが、海釣りに関しては釣り当日の潮を確認することが多いです。ジギングやティップランなどバーティカルな釣りは、潮の状況が本当に重要。 ただ、渓流のときはそこまで潮や月齢を気にしていません。淡水でももっと気にしたほうがいいのではないかと思って、今日も書きます【藤井の戯言】。 もくじ 潮(月齢)の種類 必ず影響を受けている 引力によっては体が軽くなる? 影響をうけてなさそうな場所 今回も戯言でした #{ad1} 潮(月齢)の種類 海釣りをメインにされている方は、潮のことをほぼ全員知っていることでしょう。 ただ、淡水の釣りしかやられない方はどうでしょうか。僕もブラックバスしかやってなかった時は、潮についてそこまで詳しく知りませんでした。 海においては潮の変化によってびっくりするぐらい釣果が変わりますし、潮が速いと何よりジグが真下に沈みませんよね。 干満差の影響も月齢によって受けており、ショアからの釣りでも干満差の影響で釣り場がなくなったりすることもあります。 海では体感できるほど影響を与えている月齢は、淡水でも違った形で影響を与えていると思うのです。是非淡水メインの方も潮や月齢を意識してみてはどうでしょう。 ちなみに今回のマガジンで月齢と干満差、潮名などを詳しく語るつもりはありませんので、詳細は調べてもらうとして、ザックリと2020年の12月の月齢カレンダーを載せておくことにします。 ※iebenより参照 必ず影響を受けている 【海と違って淡水は、満月とか大潮とか関係ないわ。】 このように思っている人は少なからずいると思います。かくいう僕自身も琵琶湖でブラックバスメインで釣りをしていた時は、そこまで月齢を気にしてませんでした。(琵琶湖の方で月齢をめちゃくちゃ気にする釣りのうまい方もたくさんいると思いますが、これはあくまでも当時の僕の話です。) ただし、どんな淡水の魚も少なからず影響を受けていると思うんですよね。その例として ビワコオオナマズの産卵は6月の大潮前? 例え話が、フワフワしていて申し訳ありません。 本当かどうか確定していないので怪しい話ですけど、僕は今年の6月にビワコオオナマズを釣りにいく計画を立てて実行しました。 その結果はマガジンにも書きましたので、そちらを確認いただくとして、話を進めます。 ビワコオオナマズは、6月の梅雨時期の大潮付近に接岸する(らしい)と言われている(らしい)です。なんとも、推測だらけで申し訳ないw 魚は大潮とかわかっているのでしょうかね。ただ、満月のとき(光量が多いとメスを見つけやすい?)に接岸すると思うと、月齢の影響を受けていると思うのが妥当ではないでしょうか。 とある湖のニジマスは大潮によく釣れる? 湖の名前は伏せますが、北海道にあるとある自然湖でニジマスを狙って毎日釣りをした人の記録があります。 その釣果をグラフにすると、不思議なことに大潮のタイミングがたくさん釣れ、長潮のタイミングがもっとも釣果が残らなかったそうです。 ニジマスはとある周期で捕食を繰り返しているのでしょうか。もしかしたら、月齢が接岸タイミング(スクールで回遊してくるタイミング)に影響を与えているのではないか。 どちらにせよ、影響を与えているのは間違いないのかなと思います。 引力によっては体が軽くなる? この考えは少し強引なため、かなり荒い話になりますけど。 月が最も地球に近づくと引力によって水が引っ張られますよね。そうなると、魚本体も体が上(もしくは横?)引っ張られると思うのです。 つまり海だけに限らず、すべての生物がいつもよりは多少軽い感じになる?(僕は感じたことないけど) なんか満月のときだけ、異常にテンションアゲアゲになるときはありませんか?(僕はなったことないけど) まぁ少なからず、地球にいる以上は月の影響を受けているとは思うんですよね。海に限らず、魚のテンションは変化しているので、普段よりも捕食しやすく(されやすく)なっているんだと思います。 少し強引な話ですが、【満月の日は犯罪が多い】という俗説があるぐらいなので、生物が何かしらの精神攻撃を月から受けているのかもしれません。それが、釣果にどう紐づくのかはまだ謎ですけどね。 満月と犯罪率の関係については、各々で調べてみてください。本当かウソか、結構面白い結果が出てくると思いますよ。 影響をうけてなさそうな場所 僕がハマっている釣りに渓流釣りがあるんですが、渓流って満月とか新月の影響を受けてなさそうじゃないですか。 そもそも普段から流れがある場所なので、月の引力が水の流れに影響を与えることが少なそうですが、じゃあ魚への影響が0かというとそうではないと思うんですよね。 魚のテンションは僕にはわかりかねますが、満月の日は魚がたくさん釣れたとか、新月の日は魚の居場所が淵ではなく瀬に移動してたとか。渓流や野池でもそんな違いが報告されれば、かなり面白い要素だと思うんです。 すでに淡水でも潮名や月齢を気にして釣りをされている人がいたら、今回の話は当たり前な話なのでしょう。ただ僕の周りでは淡水に限るとそこまで意識している人は少ないです。 海の釣りならば当たり前なんですけどね。 今回も戯言でした 今回も適当な話にお付き合いいただきありがとうございました。本当に身のない話でした。 毎度のことのように、答えはありません。 海と違って淡水は、そこまで潮や月齢の影響を受けていないと思います。ただ、多少なり受けている魚も少なからずいて、しかもデカイ魚や長く生きている魚ほど受けていると思うと、少しワクワクしませんか? 『普段行っている野池の主はまったく口を使わないけども満月の日だけ釣りやすくなる』とか、『新月の日だけ尺アマゴが3本取れた』とか。僕はこういう話が大好物です。淡水しかやらない人も、今後は少しだけ月齢を意識して釣りに行ってみてはいかがでしょうか。  ちなみに最後になりましたが、みなさんは大潮が一番魚が釣れる潮だと思っていませんか?僕は違うと思っています。魚種や場所、釣り方によって適した潮は違うと思っています。 ひとつ例をあげますね。タチウオのジギングは、大潮よりも中潮(とくに小潮になりつつあるとき)の方が釣れると思っています。本当かどうかわかりませんが、泳ぐのが下手なタチウオが大きな流れを嫌っているとか、どうとかこうとか。 ただ、僕自身大潮よりも中潮の方が釣れた経験がたくさんあるので、ほぼほぼ間違いないのかなと思っています。参考までに! #{snippet[3]}
釣りが上手い人ってどんな人?釣りのセンスなんていらないんだよ。
2020年12月06日 藤井の戯言
釣りが上手い人ってどんな人?釣りのセンスなんていらないんだよ。
最近、今までに釣りをしたことない人をアテンドすることが多いアングラーズ藤井です。 先日も釣りをしてみたいという友人を海に連れ回したのですが、そのときにある質問をされました。 考えたことがなかったので、考えてみることにします。 もくじ どんな人が釣りが上手いの? 釣りが上手い人の特徴は センスとかはわからない 客観的な結論は 例外ありまくりです #{ad1} どんな人が釣りが上手いの? 釣り業界で働いていると、釣りがうまい人とたくさん出会います。 一緒に釣りに行って同じ場所で同じことをしているのに、なぜか釣果に差がでます。そんなときは、『この人は魚に愛されているんだな』という感じに独自解釈をして終わります。ただ、先日釣りを初めてする人にこんなことを聞かれました。 『釣りがうまい人ってどんな人なん?』 うーん。。。究極の質問だな。そもそもうまいって何だろ。カワハギ釣りが上手い人にバスフィッシングさせてもうまいかどうかはわからない。1日に1,000匹のワカサギを釣る人が全部の釣りがうまいとは限らない。 うまいの定義がわからなかったので、その時は良い答えが思いつきませんでした。 釣りが上手い人の特徴は まずはじめに、僕の周りの上手い人を思い浮かべてみました。 僕はバスもやりますし、シーバスもします。サーフもするし、マグロもGTもします。渓流もしますし、ティップランもやります。 それぞれに先生がいます。僕より100倍うまい先生がいます。だいたい先生から釣りを教わりました。 その人達の特徴を上げてみました。が、もちろん一貫性、共通点なんかはありません。 僕の先生達は、年齢も違えばもちろん性格も違います。共通点はないかと思いましたが、1点だけ気になるところがありました。 みんなロッドを振るスピードが早い 全員かどうかはわかりませんが、僕の先生方はロッドを振る速度が他の人より早い気がします。 何ていうか音が違うんです。キャスト時のロッドから鳴る音が違うんです。 その点から考えると、もしかしたら野球経験者や剣道経験者が何名かいるのかもしれません。 特に剣道は釣りを上手くするのでは?と勝手に解釈してみたり。 センスとかはわからない 多分ですけど、僕に質問した友人は『何をやれば釣りが上手くなるか』ではなく、『自分に釣りのセンスはあるのか』を聞いてきたんだと思うんですよね。 前者の答えとしては、『なるべくたくさん釣りに行くこと』もしくは『釣りを好きになること』だと思うんですが、後者の場合はわからない。 そもそもセンスとか、釣りをたくさんしてたら身につくのかと思ってたりします。それはもうセンスというか、経験に基づく感覚と言ったほうが正しいのかもしれないけど。 どちらにせよ、そこまで釣りにセンスは要らないと思うんですよね。だって、釣りって競うものではなく楽しむものでしょう。 一部の人は競技としての釣りをやっているので、すべてがそうではありません。ただ、釣り人の99%は楽しむことを目的とすればいいと思います。 答えのない釣り、だからこそ面白い。ライバルは誰かではなく、自然もしくは自分で良い。 客観的な結論は すみません、少し脱線しました。 それで、客観的にどんな人が釣りが上手いかを考えた結論ですが、 『握力がある人』 だと僕は思いました。僕の周りの釣りが上手い人は、ほぼ全員、握力が強いです。『強い』っていう抽象的な言葉を具体的に言うと、『握力が60以上はある人』が僕が思う釣りが上手い人の特徴です。 僕が思う先生は、(知らんけど)みんな60あると思います。(テキトー) 次に、同じ質問をされたら僕はそう答えるだろうな。 例外ありまくりです 語弊があると思うので、補足しますけど『握力が60ないと釣りが下手』とは言っていません。 あくまでも釣りが上手い人には握力が強い人が多い。ただ、それだけです。 さぁ、そこのあなた。まだ釣りをしたことなくて握力が60以上あれば、是非釣りをやってみましょうか。すぐにうまくなるかもしれませんよ。 あ、握力60って、最低でも片手で60kg出せる人ですからね。僕の中で握力は、釣りにおいてかなり大事なステータスです。 最後ですけど、僕は海にタックル(ロッド、リール、ルアーまるごと)を2回奉納しています。僕には握力はありません。では! #{snippet[3]}
釣果記録アングラーズ

どこで何が釣れている!
がわかる釣果記録アプリ